0612 257-001

2017-09

1018話 ちょっとした作業 - 2017.09.14 Thu

全粒粉を1/4入れた食パン

 とくに狙いもなく、手持ちの粉を処分するために、全粒粉を1/4入れた食パンを焼いてみました。
標準的な食パンと塩、砂糖、スキムミルク、バター、ドライイーストの重量は同じにしましたが、水の量が分からないので、標準と全粒粉パンの中間ににました。

結果は、このようになりました。

IMG_17091114i_convert_20170914214625.jpg
ちょっと膨らみすぎです。
IMG_17091116i_convert_20170914214644.jpg
色は、薄いブラウンになりました。やはり、もちもちよりも、歯切れの方向です。
明日は、このパンを持って共同生活者の実家へ行きます。


充電池取り出し

IMG_17091111i_convert_20170914214535.jpg
ケースが、ビス4本で簡単に止められていたので、開けてみると、束にした小型電池が入っていました。

IMG_17091113i_convert_20170914214559.jpg
電線を切り離し、電池だけにしました。切るとき、1本ずつ切らないと、ショートする可能性があるので、気をつける必要があります。以下、略


濃い夕焼け
IMG_17091117i_convert_20170914214746.jpg
今日は、台風の影響なのか、妙に赤い夕焼けでした。


IMG_17091088i_convert_20170907153033.jpg
 この手の薬が売れている?ようです。店頭から消えています。
 忘れたということが分かれば、まだまだでしょう。
 先日、FC2のパスワードを変更して、紙にメモしたつもりが、メモの方を間違えていました。今回は何とかなりましたが、ボケています。
無更新=お陀仏とはかぎりませんね。

1016話 ここ1週間 - 2017.09.07 Thu

 世間では、物騒な大きな話から、せこいネタまで、いろいろ騒がしいわけですが、当方は、超平和です。

 まずは、「全粒粉50%パン」成功について、
IMG_17091103i_convert_20170907153334.jpg
近所のイオンで売っているこの粉を、半分混ぜて焼いてみました。
5℃の水を10ml弱多めにする以外、他のものは変わりません。
ただし、所要時間は、4時間20分から5時間10分に伸びます。


 焼き上がりは、
IMG_17091089i_convert_20170907153049.jpg
かたちは同じですが、ハッキリ色が濃くなりました。

IMG_17091091i_convert_20170907153103.jpg
中も茶色。とくに癖のある味ではなく、大きく異なるのは食感です。モチモチとは反対方向で、歯切れが良く、パンを切るのが楽なのは助かります。白飯と玄米ご飯ほどの違いはありませんが、両方あると、共同生活者は、白いパンの方を選んでいます。


つぎは、MRI について、

 ガンが骨に転移しているということで、詳細を把握するためMRI 検査をしてきました。ここでも、技師の方の「ムムム」が聞こえてきました。そして、終わった後の妙に親切な対応。おもろいデータが取れたようです。結果は週末になりますが、いずれにせよ、抗がん剤治療を再開することになるでしょう(といってもホルモン療法による兵糧攻め)。
IMG_17091092i_convert_20170907153136.jpg
病院地下のMRI、多ch CTフロアの中庭


大エルミタージュ美術館展(愛知県美術館)

 前売り券が買ってあり、9月18日までなので急いで行ってきました。
IMG_17091093i_convert_20170907153207.jpg
 この絵だけは、撮影が許可されていました。
 全般に髪の毛1本ずつや、衣服の繊維まで描き込んであるような超細密画ばかりで、おそらく特殊な筆が使われていたのではないでしょうか。(毛1本だけとか)
具象画(含む妖怪類)ではありますが、観終わったあと、かなり頭の中がリフレッシュされました。

IMG_17091094i_convert_20170907153221.jpg
この景色も新鮮に感じた。端境期で、何もイベントが無いせいかもしれない。(名古屋栄、オアシス21)


森林公園(尾張旭市)

 暑いときは、駐車場の閉鎖の早い森林公園は敬遠していましたが、やっと来られるようになりました。
IMG_17091096i_convert_20170907153234.jpg

IMG_17091097i_convert_20170907153249.jpg
やっぱり池が好き。

IMG_17091101i_convert_20170907153319.jpg
「ということで、よろしくね」

1006話 小人動向 - 2017.07.30 Sun

 夏バテで、軽い「ブログうつ」みたいになり、パソコンから遠ざかっていました(早い話、暑くてなんにもしたくない)。
 その間、世間では、辞職する人、ICBMを打ち上げてみる人など、人生いろいろでしたね。

 閑居老人としては、日記代わりのブログでも書いて、「ブログうつ」から脱出することにします。
------------------------------------------------
  IMG_17082495c_convert_20170730212554.jpg
 じつは、7月20日と7月27日は、名演会館で「嘆きの王冠 ヘンリー四世Part1・Part2」を観ていました。BBCによるシェークスピア歴史劇です。

 全体は、「リチャード二世」、「ヘンリー四世Part1」、「ヘンリー四世Part2」、「ヘンリー五世」、「ヘンリー六世Part1」、「ヘンリー六世Part2」、「リチャード三世」の7作で構成されていて、順次公開されます。1作目は見逃しましたが、なんとかこれからの作品は、すべて観たいと思っています。


 「ヘンリー四世Part1」、「ヘンリー四世Part2」について言うと、話は、ほぼ、息子のハル王子(ヘンリー五世)の若いころの放蕩と、王としての目覚めを描いていて、信長の半生と重なるものがありました。

 次作「ヘンリー五世」では、何倍もの敵(フランス)に勝利するとのこと、ますます信長みたいで楽しみです。


------------------------------------------------
 7月28日に、セラミックの歯を接着しました。(下の写真の矢印)その隣の半分金属の歯はネジ止めですが、矢印の歯は接着です。強度が出るのに1日かかるということで、かたいものは控えていました。

 3Dプリンターで作ったかどうかは知りませんが、セラミック製品で言うと、かなり高級な紅茶茶碗が買える値段でした。

  IMG_17082494_(2)c_LI_convert_20170730220620.jpg
------------------------------------------------
 7月のはじめ車の定期点検の際、セールスマンに買い替えを打診されまして、その後も、郵便物での宣伝がたびたび届くようになりました。

 トヨタのホームページで条件検索してみると、ボディタイプ、エンジンタイプ、価格帯、カラー、排気量、ボディサイズ、駆動方式を問わないとして、燃費を30km/l以上、乗車人数5名以上、安全装備全てとすると、新型カムリ(ハイブリッド)とプリウスしか残りません。ちなみに、プリウスPHVは4人乗りですし、シェンタは燃費が30km/l以下です。

 共同生活者の占いでも、来年2月までは替えない方が良いようなので、しばらく様子をみることにします。
 早く、トヨタからも電気自動車(EV)出ないかなぁ。

1005話 パンのふくらみ - 2017.07.25 Tue

 機械任せのパン焼きですが、微調整で随分変わります。
(パン焼き機は、PanasonicのSD-BM152を使用)


 天然酵母パンを焼いてみたところ、味は良いのですが、ふくらみが足りなかったことを以前紹介しました。
(パンを置いてあるパン切り台と比べてください)

IMG_17070985i_convert_20170711212658.jpgクリックで拡大できます

 生種(天然酵母)が少ないような気がしました。
 そこで、投入する生種を、体積(大さじ2杯)ではなく、重量(38g)で調整してみました。
(それと、生種おこしを涼しい環境で)
その結果、いい感じになりました。

IMG_17071012i_convert_20170725212254.jpg
生種おこしをして1日後の生種を使用。

IMG_17071013i_convert_20170725212316.jpg
生種おこしをして3日後の生種を使用。やや、ふくらみが小さいが、問題ないレベル。

------------------------------------------------
IMG_17070983i_convert_20170709203820.jpgクリックで拡大できます
 ドライイーストを使って標準通りの量で焼くと、逆に、このようにものすごく膨らみます。
 マニュアルを見ると、食パン専用粉を使うと、よくあることのようです。
 対策としては、水の量を減らすと良いようなので、高室温(25℃以上)による水量減(300ml→5℃の水290ml)から、さらに5%減らして、275mlとしました。

 結果は、このように天然酵母と同程度になりました。

IMG_17071019i_convert_20170725212343.jpg

 なお、ドライイーストを使うと、4時間20分で焼きあがりますが、天然酵母パンは、生種おこしに24時間、焼くのに7時間かかります。また、生種は、発酵させたらすぐに使わないとダメになるので、天然酵母パンは、焼く時間を含め、計画的に作っていく必要があります。その代わり、バターもスキムミルクも要りません。
 粉を変えると、また微調整が必要となるでしょう。入手できたら、いろいろやってみます。

1004話 5冊同時読みをやってみて - 2017.07.23 Sun

IMG_2491_convert_20170723202854.jpg
 ボケ老人に近づき、集中力が無くなってきたので、1冊の本を読み続けることがつらいんです。
 そこで、7月1日(997話)のブログで書いたように、5冊(はじめ6冊だったが、雑誌は除外した)同時に、ちょっとづつ読み進めることにしました。
 ページ数の少ない本から読み終えていきますので、最後は、2冊交互読みになりました。そして、本日すべて読了しましたので、簡単に紹介します。

------------------------------------------------
□最初に読み終えたのは「100分de名著 維摩経」です。(おすすめ度:100%)(釈 徹宗、NHK出版、2017/6、全103頁)

 仏教の入門書ですが、維摩経では、出家修行を勧めるわけではなく、日常生活をする中で、魂の救済を得ることについて述べています。
 維摩という釈迦の弟子は、俗世間にいて、他の釈迦の弟子に強烈なアンチテーゼみたいなものをぶつけ続けるので、皆から敬遠されているのですが、釈迦からは、高く評価されています。
 ビビッときたのは、こうでなければいけないという「こだわり・執着を持たない」ことで救われるというところです。「こだわるな・執着するな」というのも、教条的になったらNGですけど。

------------------------------------------------
□次に「ホモ・サピエンスの誕生と拡散」を読み終えました。(おすすめ度:90%)(篠田謙一、洋泉社、2017/6、全189頁)

 主にDNA解析でみたホモ・サピエンスの誕生と拡散について、わかりやすく書かれていて、中学生でも、十分読破できます。
 いろいろ言われていましたが、結局、出アフリカということが明白になりました。
 驚いたのは、DNAでみると、現代人にも、ネアンデルタール人との交雑の痕跡が残っているということです。アフリカの人は、交雑が無いけれど、他の地域の人は、ちょっと混じってます。博物館でみるネアンデルタール人って、結構、かっこいいですよね。
 日本人のルーツについても書かれていて、地域で違いがあるものの、あちこちの人が、メッチャ混じってます。それが日本人です。
 なお、徳川家治の母方のDNAは、中央アジアを経て、スカンジナビア半島の人につながるそうです。色白だったかも。

------------------------------------------------
□「三つの石で地球がわかる」(おすすめ度:75%)(藤岡換太郎、講談社ブルーバックス、2017/5、全222頁)

 おすすめ度が低いのは、興味のある人が少ないのではないか、ということでですが、中高生でも楽しめる本になっています。
 石を個別に見ていくのではなく、いわば家系図のように関連を示しながら説明してあるので、暗記の苦手なひとにも分かりやすい。ただ、少し読むと、眠くなりがちだったのは、石の話だからでしょうね。それと、写真がモノクロで、分かりにくいというのもあります。

------------------------------------------------
□「失敗の本質」(おすすめ度:120%)(戸部、寺本、鎌田、杉之尾、村井、野中、中央公論社 中公文庫、1991/8、全413頁)

 1939年ノモンハン事件にはじまり、ミッドウェー作戦、ガダルカナル作戦、インパール作戦、レイテ海戦、そして沖縄戦までの日本軍の失敗についての事実関係と分析です。
 そして、それらを総括した失敗の本質の究明があり、教訓(今日的課題)をまとめています。

 軍隊という巨大組織で、過去の成功体験に縛られて改革ができず、現場と中枢の意思疎通も不十分で、暴走を止められず、負のスパイラルに陥っていったわけですが、結局は、人事とか教育といった基本的なところに問題があったようです。
 第一、作戦の目的すら共有できていないというか、もともと明確でなかったりして・・・
兵站補給が不完全なため、攻撃が中途半端になったり、敵にレーダーや暗号解読技術があることも知らず、情報の軽視をしたり・・・
 今日の政府機関はもちろん、大企業においても、同様の病気にかかっているところが少なくないでしょうから、大変良い反省ツールになるでしょう。

------------------------------------------------
□「逆説の日本史 22 明治維新編」(おすすめ度:75%)(井沢元彦、小学館、2016/8、全525頁)

 シリーズが、やっと、明治初期にまで達した。週刊誌連載だけに、悪行の長州、死にたがり西郷さんとか、ワルの大久保など面白いが、補遺編がチョイくどかった。教科書に絶対載らないような内容が多く、まさに、逆説の日本史ではある。

------------------------------------------------
 なお、5冊同時読みは、脳の疲れる部分が分散して、たいへん気持ちが良いことが分かりました。良く寝られます。(おすすめ度:100%)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

dadebeso

Author:dadebeso
愛知県尾張東部在住. 宗教的なものではありませんが,場所の持つ力に関心があります.また,ものごとの起きるタイミングという意味での時の力にも関心があります.そのほか,落語,オーディオは,子供のころからの趣味です.

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

未分類 (12)
場の力 (320)
その他(場の力) (52)
神社仏閣 (36)
散歩;公園など (80)
散歩;池を中心に (54)
地形を楽しむ (51)
地層・断層・地震 (36)
’83中国 (6)
ペルー (5)
時の力 (363)
歴史 (34)
思い出・出来事 (138)
その他(時の力) (191)
トモセラピー(癌治療)体験記 (67)
トモセラピー予後 (29)
再発・転移後 (22)
聴く・観る (118)
落語・美術・演劇など (68)
オーディオ (12)
犬 (48)
犬(生前のポアロ) (39)
犬(サンタ) (6)
モノと評価 (83)
創作 (7)

ご案内

・リンクフリーです。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

QRコード

QR

カウンター20100713-