0612 257-001

2017-11

987話 なんかふらつく - 2017.06.04 Sun

 最高気温が30℃超えをしたあと、激しい雨に見舞われ、朝夕は20℃以下に下がったりして、風邪気味なのか気力が萎えています。
   IMG_17060806i_convert_20170604204206.jpg
 サンタ(M.シュナウザー)も、朝の散歩中、時間にして20~30%は、日陰でまったりとしています。
------------------------------------------------

IMG_17050796i_convert_20170604204051.jpg
 散歩を楽にするには、ご近所よりも、大きな公園に行った方がよいというのが、共同生活者の生活の知恵です。
 サンタの散歩で、維摩池(尾張旭市)への、勢いのある水の流入をはじめて見ました。

IMG_17050798i_convert_20170604221635.jpg


IMG_17050799i_convert_20170604204122.jpg
流路の先は、絶好の釣り場のようです。釣れている場面には、全く遭遇しなかったのですが・・・

------------------------------------------------

IMG_17060807i_convert_20170604204219.jpg
 こちらは、いつもの散歩先である森林公園のエリア内ですが、ちょっと変えて、大道平池の北側に来ました。

IMG_17060809i_convert_20170604204232.jpg
 やや、「陰」な感じがするのは、広い広場が無いせいかもしれません。

IMG_17060810i_convert_20170604204246.jpg
 有料の植物園に入れば、野鳥観測所もあって面白いのですが、サンタ連れでは入れません。外にいても鳥の声が、うるさいくらいです。(外から覗いた写真)
------------------------------------------------

IMG_17060818i_convert_20170604204303.jpg
 昨日は、涼しいということで、朝のご近所散歩でも、かなり北の方まで足を延ばしました。 珍しく空気が澄んで、山が近くに見えます。

------------------------------------------------

IMG_17060820i_convert_20170604204318.jpg
 最後は、昨日の夕方、市民公園から東の山並みを見たところです。スマホ写真では、よくわかりませんが、肉眼では、山の様子が明るく変わってきたことが分かります。若葉の季節です。

980話 城山公園(尾張旭市)長池と城跡 - 2017.05.16 Tue

 通りかかったら、こんな垂れ幕が出ていました。藤井四段の連勝更新を祝うものです。乗っかりますねぇ!
IMG_17050732i_convert_20170516204644.jpg
 脳がAIみたいで、ディープ・ラーニングできる天才なのかもしれませんが、人間は入力に時間がかかるので、好きだとはいえ大変な努力だと思います。AI側も、今頃、あわてて学習させているんでしょうね。「聡太の将棋」を。

IMG_17050705i_convert_20170514202309.jpg
「そんなことより、脳トレとして、1強政治を打破する戦略でも考えてみぃ」
難しすぎるので、散歩でもするか。
「おびきだし作戦成功!バウバウ」


 てなわけで、尾張旭市の城山公園にやってまいりました。
IMG_17050736i_convert_20170516204728.jpg
 とりあえず絵葉書的な写真を撮って・・・

IMG_17050733i_convert_20170516204700.jpg
むしろ、こっちが絵葉書か

IMG_17050735i_convert_20170516204715.jpg
こういう手もある。

IMG_17050737i_convert_20170516204744.jpg
 塔みたいなのは、展望台と、天文台。その下は、日蓮宗のお寺。白い花が咲いている木は、ひょっとして天然記念物のマメナシか、アイナシか?

IMG_17050738i_convert_20170516204756.jpg
 池好きとしては、こういった死体が浮いてきそうな感じも、嫌いじゃない。

IMG_17050749i_convert_20170516204851.jpg
 池の端から階段を登ると、

IMG_17050750i_convert_20170516204907.jpg
塔のような建物「スカイワードあさひ」につながっていますが、今回は、パス。

IMG_17050751i_convert_20170516204921.jpg
城跡へやってきました。

IMG_17050752i_convert_20170516204937.jpg
といっても、かすかに土塁のあとが残るだけ。

IMG_17050755i_convert_20170516204953.jpg
 これは、今風でいうとフェークです。時代が違うし、本当は、砦みたいなものだったはずです。でも、建設から何十年も経っているので、記憶に埋め込まれているし、十分、文化財(昭和期)の風格が出てきました。

972話 小幡緑地の記憶がよみがえる - 2017.04.24 Mon

IMG_17040597i_convert_20170424204459.jpg
 森林公園南西の維摩池も気持ちの良い池ですが、桜が終わったので、もうすこし先(直線距離で4.5km)の小幡緑地へ行ってみました。
------------------------------------------------
小幡緑地(東園、西園もありますが、本園のほうです)

 名古屋市内に住んでいたころは、森と池に出会える一番近い場所ということで、初代ワンコのα(アルファ=ビーグル犬)と一緒によく来ていました。しかし、最近全く訪れていないので、記憶が薄れています。
IMG_17040608i_convert_20170424193616.jpg
 わーい!わーい!3代目だぞ、早く行こうよ。(M.シュナイダーのサンタです)

IMG_17040607i_convert_20170424193559.jpg
<竜巻池>微妙に記憶とのずれがありますが、少しずつ思い出してきました。「竜巻池かぁ」
このあたり龍泉寺とか、八龍といった竜に絡む地名を見かけますし、地形も面白い。調べると、かなり楽しめそうです。


IMG_17040610i_convert_20170424193633.jpg
<上流側の緑ヶ池>竜巻池よりも、かなり大きい。南西側から北東の方向を見る。記憶と、なんか違う。

IMG_17040612i_convert_20170424193721.jpg
<水位調整用の施設>そういえば、ありましたねぇ。ダムみたいのが。

IMG_17040611i_convert_20170424193650.jpg
<釣り人もチラホラ>

IMG_17040613i_convert_20170424193740.jpg
<西岸の中央付近から>

IMG_17040614i_convert_20170424193759.jpg
<北西角>記憶と違うのは、水位が、かなり高くなっているためです。以前は、今、水没している手すりの下に通路があったような気がします。(釣り人の腰掛)

IMG_17040615i_convert_20170424193820.jpg
<北西角から南東方向を見る>そういえば、以前は、浅くなったところに入って釣りをしている人がいましたが、水位が上がったせいか、だれもいません。

IMG_17040616i_convert_20170424193836.jpg
<今日は、ここまで>ショートコース。歩くつもりだったら、緑ヶ池を一周したり、野鳥観測地まで足を延ばすこともできるんですが・・・

IMG_17040606i_convert_20170424193541.jpg
 長い距離ではありませんが、それでも、初めての場所を冒険してきたので、ただいま爆睡中。

934話 落合池(5年8ヶ月の空白) - 2017.01.20 Fri

 トランプ一家は、百数十年間で初めて、犬を飼わないホワイトハウスの住人になるそうです。よほど犬嫌いなんですね。

IMG_17012320c_convert_20170120160105.jpg
「てやんで~!」「こっちから、おことわりでぃ」 落合公園(愛知県春日井市)にて

 維摩池でのサンタ(M.シュナウザー)の興奮を見て、落合池(落合公園)へ連れて来たくなりました。
IMG_17012309c_convert_20170120155931.jpg
落合池に来たのは、2011年5月以来です。「フォリー・水の塔」も、やや、退色した感じです。いずれ塗り直すのかもしれませんが、財源の乏しい折、優先順位は低くて結構。

IMG_17012311c_convert_20170120160009.jpg
 もともとは農業用のため池なのでしょうが、水源が分かりません。まさか、塔の下。

IMG_17012310c_convert_20170120155950.jpg
 池の周りは、ワンコだらけ。

IMG_17012315c_convert_20170120160026.jpg
 遮るものがないので、風が強い。


IMG_17012324c_convert_20170120160145.jpg
 たしか、釣りOKのはずですが、寒風の中、釣をする物好きはいない。

IMG_17012321c_convert_20170120160119.jpg
 アオサギ君が、獲物を狙っているようだが・・・
そういえば、前は、ヌートリア(外来生物)とか、野良猫集団とか居たけれど、見かけない。


IMG_17012328c_convert_20170120160219.jpg
 カナディアンハウスとか、石の橋とか、噴水もあって作りすぎの感じがしていたが、古くなって、良い意味でも、悪い意味でも、微妙になってきた。昭和の建造物の多くが、哀愁を帯びちゃってます。

IMG_17012330c_convert_20170120160234.jpg
 毎度、帰るころには、すでに日が没している。

 没するといえば、この公園に来なくなった理由は、先代ワンコのポアロ(アメリカン・コッカースパニエル)の老衰がひどくなったのが原因です。結局、2012年には亡くなりました。
 今のサンタは、最近まで車に弱かったのですが、なんとか克服したので、連れてこられます。
 さて、つぎ、どこへ行こうかな。

933話 維摩池(冬)風強し - 2017.01.18 Wed

 集落遺跡のある中志段味(名古屋市守山区)から、真っ白な木曽の山々が、ちらっとだけ見えるはずだと思い、カメラを持って出かけたのですが、よほど条件が良くないと見えないようで、あきらめて「維摩池」(尾張旭市)に向かいました。
 前回は、11月15日(906話)でしたから、ほぼ、2ヶ月ぶりです。

IMG_17012284c_convert_20170118155719.jpg
 サンタ(M.シュナウザー)にとっては、生涯で2回目となります。晩秋と真冬の違いはありますが、寒さ以外、大きな変化はありません。
(とはいえ、2019年(一応、平成31年)の全国植樹祭の会場となる関係か、駐車場が広がっていた)
(2019年には、植樹される天皇皇后と年号は、確実に替わっているはず)

IMG_17012277c_convert_20170118155543.jpg
<それなりに、夕陽はきれい>

IMG_17012278c_convert_20170118155601.jpg
<波立っている>

IMG_17012286c_convert_20170118155735.jpg
<落っこちたら、これで

IMG_17012289c_convert_20170118155751.jpg
<寒いけど、サンクチュアリ>

IMG_17012280c_convert_20170118155633.jpg
<このブルーは、水の色ではなく、空の色>

IMG_17012297c_convert_20170118155813.jpg
<日没後20分>

 愛知県での全国植樹祭は、1979年に行われています。たまたま、仕事で車に乗っているとき、天皇皇后が通られるということで道路閉鎖になり、やむなく沿道で待っていたら、美智子妃を拝見することになりました。なにか、おびえたような顔をされていたのが、印象に残っています。大変なお仕事?だと思いました。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

dadebeso

Author:dadebeso
愛知県尾張東部在住. 宗教的なものではありませんが,場所の持つ力に関心があります.また,ものごとの起きるタイミングという意味での時の力にも関心があります.そのほか,落語,オーディオは,子供のころからの趣味です.

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

未分類 (12)
場の力 (321)
その他(場の力) (52)
神社仏閣 (36)
散歩;公園など (81)
散歩;池を中心に (54)
地形を楽しむ (51)
地層・断層・地震 (36)
’83中国 (6)
ペルー (5)
時の力 (369)
歴史 (34)
思い出・出来事 (139)
その他(時の力) (196)
トモセラピー(癌治療)体験記 (73)
トモセラピー予後 (29)
再発・転移後 (23)
リニアック放射線治療 (5)
聴く・観る (118)
落語・美術・演劇など (68)
オーディオ (12)
犬 (48)
犬(生前のポアロ) (39)
犬(サンタ) (6)
モノと評価 (83)
創作 (7)

ご案内

・リンクフリーです。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

QRコード

QR

カウンター20100713-