0612 257-001

2018-04

1074話 池の余水吐き 吐水口から排水路まで(維摩池) - 2018.04.07 Sat

IMG_1803i1859_convert_20180321210814.jpg
芝生に消石灰で線を引いてあり、それが肥やしになって、そこだけ青い。(ちょっと前の市民公園(瀬戸市)にて)
------------------------------------------------
 今朝、6時半ぐらいに固定電話が鳴りました。
 共同生活者が旅行中なので、何か問題が起きたかと思い、急いで電話に出たところ、「体調どうですか」という女性の声。
 昔、同じ職場にいた女性で、自ら■■■■症と言っていて、病院から掛けてきたようです。
 話の内容は、昨晩、電話してきたのと同じ。「よくあるガンだから、心配するな」みたいなことです。
 早朝の電話なので、切れやすい人だったら、相手が■■■■症と分かっていても、怒りそうですが、私は、なぜか頭に血がのぼりません。なので、そういった症状の方が、しばしば近づいてこられるような気がします。気のせいかもしれませんが。


 切れないということで、維摩池(尾張旭市)の余水吐きを思い出しました。(かなり強引)
 普通は、雨期の前に放水したり、豪雨の予報に応じて放水して、あらかじめ水位を下げておくのですが、ゲリラ豪雨のような場合は、通常の放水系(農業用水の配水用)とは別の余水吐きから放水(吐水)することになります。これで、堰堤が切れる(決壊)を防いでいるのです。
 ただ、市街化が進んだ地域ですので、その水を流す水路がどうなっているかが気になります。


 今年の1月11日と1月13日の記事で、途中まで写真に撮ったのですが、その先については、いずれまた、ということにしていました。
 じつは、写真はあったのですが、出しそびれていました。(どこかの日報みたいですが・・・)
 本日、一挙、掲載します。(なんのインパクトもないけどね)


1IMG_18011531i_convert_20180407213428.jpg
吐水吐き口

2IMG_18011530i_convert_20180407213442.jpg
堰堤に沿う水路

3IMG_18011526i_convert_20180407213459.jpg
配水(農業用水)制御用の設備 横に吐水路

4IMG_18011527i_convert_20180407213526.jpg
吐水路

5IMG_18011529i_convert_20180407213542.jpg
市街地に向かう

6IMG_18011541i_convert_20180407213557.jpg
かなり下がってきました

7IMG_18011540i_convert_20180407213611.jpg
ここから地下に潜る

8IMG_18011539i_convert_20180407213632.jpg
道路の下を通ってここに出る
暗渠で分割されている可能性もあるが、目に見える部分を追う

9IMG_1803i1934_convert_20180407213707.jpg
そこそこ深い

10IMG_1803i1933_LI_convert_20180407213726.jpg
流量を深さで稼いでいる?

12IMG_1803i1930_convert_20180407213746.jpg
底部は比較的新しい

13IMG_1803i1929_convert_20180407213810.jpg
狭くなっているので支流?

14IMG_1803i1928_convert_20180407213831.jpg
吐水路の感じ(緊迫感)がしない

15IMG_1803i1927_LI_convert_20180407213847.jpg
水路の上に建物がのっている かなり邪魔にされている

17IMG_1803i1925_convert_20180407213905.jpg
暗渠に呑み込まれ、この先は、分からない

 住宅が建て込んでいて、カメラを向ける以前に、近寄れない場所が多く、変なオジサンがいると通報されるのを避けながらの撮影なので、疑問は解消していない。今後も機会を見て、維摩池下(南)の水路問題として、地図を片手に調べていきたい。

1073話 維摩池の花 - 2018.04.03 Tue

 歯肉炎がひどく、かなり痛くなってきました。
 夏日(約27℃)のせいかもしれません。

 そんな陽気になり、維摩池(尾張旭市)の周りは花でいっぱいです。

IMG_1804i1959_convert_20180403193217.jpg
ゆきやなぎの道

IMG_1804i1960_convert_20180403193241.jpg
そこそこ大きな池です

IMG_1804i1961_convert_20180403193331.jpg
雨は降っていないが、水位が高い

IMG_1804i1963_convert_20180403193344.jpg
堰堤と桜

IMG_1804i1964_convert_20180403193403.jpg
取水口と吐水口

IMG_1804i1967_convert_20180403193441.jpg
花ウメ

IMG_1804i1968_convert_20180403193509.jpg
堰堤上の周回路と花ウメ

IMG_1804i1969_convert_20180403204655.jpg

IMG_1804i1971_convert_20180403204828.jpg
絶好の釣り場

IMG_1804i1972_convert_20180403204848.jpg


IMG_1804i1973_convert_20180403204929.jpg
白い棒は、国土地理院の三角点

1050話 楽しみなドラマ二つ始まる / 維摩池排水路(その2) - 2018.01.13 Sat

 楽しみなTVドラマが、二つ始まりました。

 一つは、「anone」(日テレ系(名古屋では中京テレビ)、水曜22時)です。
 初回は、わけありの若者たちが、まあまあのお金をひろい、なにか事件に巻き込まれそうな空気を漂わせながら終わったのですが、話の展開の面白さ以上に、広瀬すずを中心とした本格的な演技、よく練られた映像が、ドラマの面白さの一つの典型をみるようで、観る側のレベルを一段押し上げてくれるような気がしました。
 huluで再放送を観られるようなので、「anone」で検索してみてください。


 もう一つは、「アンナチュラル」(TBS系(名古屋ではCBC)、金曜22時)です。
 こちらは、不自然死究明研究所の活動を描いたものですが、解剖医の視点から、怪しげな死因をひっくり返し、本当の死因にたどり着いていく話です。単純なサイエンス面だけの謎解きだけでなく、死に至る、いろいろな背景についても、登場人物それぞれの個性・得意分野を統合して、詰めに導いていく、脚本の力が大きいように思います。(逃げ恥の脚本家 鈴木亜紀)
 こちらは、1話完結のようなので、次回からでも楽しめそうです。



 維摩池排水路(その2)
 前回、維摩池排水路の堰堤下へ行ってみたのですが、今回は、その先がどうなっているのか、探ってみました。

IMG_18011537i_convert_20180113195829.jpg
維摩池(尾張旭市)
IMG_18011530i_convert_20180111211936.jpg再掲:堰堤の上から見る
IMG_18011529i_convert_20180111211918.jpg再掲:排水路の始まり

IMG_18011538i_convert_20180113195844.jpg
この道の突き当りが、堰堤です。水路は、左側になりますが、住宅の裏で、ここからは見えません。

IMG_18011541i_convert_20180113195939.jpg
住宅の裏側が見える場所がありました。

IMG_18011540i_convert_20180113195916.jpg
さがって見ると、こんなふうになってまして、水路は、また地下に潜ります。

IMG_18011539i_convert_20180113195859.jpg
そして、再び地表に現れます。
豪雨のときは、溝の中だけでなく、左右の土留めの間いっぱいに流れるのでしょうね。
そのわりに増水対策(嵩上げ)をしてある家と、あまり考えていない家があるようです。


IMG_18011542i_convert_20180113200003.jpg
堰堤にもどるとき、山の上に、巨大な弘法さんの像が、見えました。

1049話 維摩池2018(ヌートリア) / 「振り袖詐欺」に一枚 - 2018.01.11 Thu

 朝日川柳に「・・・が振り袖詐欺に・・・・・」(全体は著作権の関係で書けない)というのがありましたが、振り込め詐欺だけでなく、振り袖火事まで連想させて、うまい!と、うなりました。(ちなみに、最近の研究では、振り袖火事の本当の火元は、大名屋敷のようです。けしからん)

 それはさておいて、今年初の維摩池散歩です。
IMG_18011517i_convert_20180111211719.jpg
尾張旭市の維摩池
 風を遮るものが少ないので、体感的にかなり寒い。

IMG_18011519i_convert_20180111211739.jpg
 猫も、風を避けているのでしょうか。

IMG_18011524i_convert_20180111211800.jpg
 これは、ネズミではなく「ヌートリア」。久々の登場です。

 年のはじめに、まえから気になっていた維摩池の水の出口を見てみました。
IMG_18011530i_convert_20180111211936.jpg
 上から見ると、先の方がどうなっているか、わかりません。

IMG_18011525i_convert_20180111211816.jpg
 写真では分かりませんが、急な階段です。

IMG_18011526i_convert_20180111211833.jpg
 流量計でしょうか?

IMG_18011527i_convert_20180111211855.jpg
 水路が、続いています。右側の建物は、集会所です。

IMG_18011529i_convert_20180111211918.jpg
 水路の先は、こんな風ですが、見えている水路は、あまりにも細すぎるので、木が生えていない地下に、大きな配水管が埋められているのではないでしょうか。(未確認)

IMG_18011531i_convert_20180111211957.jpg
 池の方は、こんなに大きな口が開いている。

IMG_18011533i_convert_20180111212013.jpg
 その近くには、ヌーちゃんも。
前のとは、別の個体で、やや大きい。


 地図の上では、水路はいったん地下に潜り、北の方に用水路として地表に出ているようなので、途中に痕跡がないか、いずれ確認するつもりですが、今日は、ここまで。

987話 なんかふらつく - 2017.06.04 Sun

 最高気温が30℃超えをしたあと、激しい雨に見舞われ、朝夕は20℃以下に下がったりして、風邪気味なのか気力が萎えています。
   IMG_17060806i_convert_20170604204206.jpg
 サンタ(M.シュナウザー)も、朝の散歩中、時間にして20~30%は、日陰でまったりとしています。
------------------------------------------------

IMG_17050796i_convert_20170604204051.jpg
 散歩を楽にするには、ご近所よりも、大きな公園に行った方がよいというのが、共同生活者の生活の知恵です。
 サンタの散歩で、維摩池(尾張旭市)への、勢いのある水の流入をはじめて見ました。

IMG_17050798i_convert_20170604221635.jpg


IMG_17050799i_convert_20170604204122.jpg
流路の先は、絶好の釣り場のようです。釣れている場面には、全く遭遇しなかったのですが・・・

------------------------------------------------

IMG_17060807i_convert_20170604204219.jpg
 こちらは、いつもの散歩先である森林公園のエリア内ですが、ちょっと変えて、大道平池の北側に来ました。

IMG_17060809i_convert_20170604204232.jpg
 やや、「陰」な感じがするのは、広い広場が無いせいかもしれません。

IMG_17060810i_convert_20170604204246.jpg
 有料の植物園に入れば、野鳥観測所もあって面白いのですが、サンタ連れでは入れません。外にいても鳥の声が、うるさいくらいです。(外から覗いた写真)
------------------------------------------------

IMG_17060818i_convert_20170604204303.jpg
 昨日は、涼しいということで、朝のご近所散歩でも、かなり北の方まで足を延ばしました。 珍しく空気が澄んで、山が近くに見えます。

------------------------------------------------

IMG_17060820i_convert_20170604204318.jpg
 最後は、昨日の夕方、市民公園から東の山並みを見たところです。スマホ写真では、よくわかりませんが、肉眼では、山の様子が明るく変わってきたことが分かります。若葉の季節です。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

dadebeso

Author:dadebeso
愛知県尾張東部在住. 宗教的なものではありませんが,場所の持つ力に関心があります.また,ものごとの起きるタイミングという意味での時の力にも関心があります.そのほか,落語,オーディオは,子供のころからの趣味です.

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

未分類 (12)
場の力 (341)
その他(場の力) (58)
神社仏閣 (39)
散歩;公園など (86)
散歩;池を中心に (58)
地形を楽しむ (53)
地層・断層・地震 (36)
’83中国 (6)
ペルー (5)
時の力 (383)
歴史 (34)
思い出・出来事 (141)
その他(時の力) (208)
トモセラピー(癌治療)体験記 (75)
トモセラピー予後 (29)
再発・転移後 (25)
リニアック放射線治療 (5)
聴く・観る (126)
落語・美術・演劇など (75)
オーディオ (12)
犬 (48)
犬(生前のポアロ) (39)
犬(サンタ) (6)
モノと評価 (86)
創作 (7)

ご案内

・リンクフリーです。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

QRコード

QR

カウンター20100713-