0612 257-001

2012-02

266話 ・腰痛治る ・ポア爺(老A.コッカー・スパニエル)挙動 ・現代股火鉢 - 2012.02.29 Wed

 急に暖かくなりました。
IMG_4006.jpg
<開花した庭の椿>

IMG_4008.jpg
<蕾もつぎつぎに開きます>

 ブログ管理人の腰痛は、95%治りました。
 しかし、二日間は、ひどかったです。半身不随のようでした。足も手も力が入れられるのに、胴体が言うことを聞かないのです。

 ベッドから腹ばいで床に降りるのに10分以上、降りてから家具に掴まって立ち上がるのに10分以上かかりました。その間に冷えて、風邪をひきかけました。

 ところが、お医者さんに行っていないのに(行かなかったので?)、随分良くなりました

何をしたか)

1. 重い掛毛布をやめて真綿の布団にした
2. ツルツルの敷毛布を敷いた(ナンチャラ石?を織り込んであるとか)
3. 「バンテリン・コーワ 1%クリーム」を塗った
4. 葛根湯配合の風邪薬「新エスタック顆粒」を飲んだ(風邪気味のため)
5. 手摺に掴まりながら風呂に入った(1日目はチョット、2日目はしっかり)
6. 極力下を向かないようにした(涙は出てないけれど)
7. 確定申告の書類を整理した
8. バースデーケーキを食べた

1と2は、寝返りが打てなかったので、その対策です。

全部効いたような気がします。しばらく様子見です。
(効果には個人差がありますので、推奨はできません)


ポア爺(老A.コッカー・スパニエル)挙動不審
 アメリカンコッカースパニエルのポアロ15.9歳は、ブログ管理人同様、足腰に問題があります。(以下、4枚同居人撮影、管理人がトリミング)

子供のときから狭いところが好きでしたが
img698.jpg
<生後1ヶ月>

P1040066.jpg
<最短距離だよん>

P1040070.jpg
<あれ、椅子が小さくなってる>違うだろ

P1040079.jpg
<X脚で~す>当然、こけます

以下、ブログ管理人撮影
IMG_4012.jpg
<床が滑るんで起き上がれません なんとかして>筋力ないよねー(人のことは言えないけど)


現代股火鉢
 火鉢の上にまたがって暖を取るのを「股火鉢」と言います。
 机の下が冷えるので、股火鉢に近いこんなものを買ってみました。
これを、足元に置きます。
IMG_3746.jpg
<遠赤外足元ヒーター>150Wなので、ほのかな暖かさです。㈱ゼンケン製

IMG_3747.jpg
<スティールの机だったら磁石で固定できます>磁石が本体に付いている

評)暖房の効いた部屋で、補助的に使うものでしょう。これだけで、暖房は無理です。でも、普通の400Wとかのヒーターですと、机の天板の裏がすごく熱くなって危険ですよ

265話 ・またまた腰痛(バリアフリー手摺を検証) ・同居人の乗馬用具 - 2012.02.26 Sun

 土曜日に庭の掃除をしていたら「バキン!」と音がして、歩けなくなりました。腰痛です。
前立腺癌を治療した人は、骨粗鬆症になりやすいそうですが(陛下のニュースで知った)、まさか骨折では・・・

 月曜には整形外科に行ってきますが、こんな状態です。(同居人撮影+ぼかし)市販の杖を使用・・・ヨレヨレ
  P1040075.jpg

 自宅には、92歳の母が居ましたので、あちこちに手摺が付けてあります。

 腰痛になると、意味のある手摺と、飾りだけのものがよく分かります。
住宅の建設とかリフォームを考えておられる方のために、◯☓を付けてみました。

  IMG_3989.jpg
<風呂場の奥に付けてある手摺です>これは(使わない、使えない)・・・動線から外れています

IMG_3988.jpg
<浴槽の横に水平に付けられた手摺です>たいへん有用でした)浴槽には掴まるところが無いので、助かります

  IMG_3990.jpg
<ドアの横の手摺>(浴槽へ入る時に使いそうだが、浴槽から離れすぎ)

  IMG_3994.jpg
<洗い場の手摺>(これが必要なら要介護だが、使うには腕力が要る)

  IMG_3987.jpg
<トイレの手摺>(両側にあるとさらに良い)

  IMG_3995.jpg
<階段の手摺>(必須です)片側でよい これがないと2階へ行けません


同居人の乗馬用具

 落馬対策のため購入したプロテクターです。乗馬協会推奨品です
IMG_4004.jpg
赤胴鈴之助を思い出しますが、立体メッシュで、ものすごく軽くできています

腰が痛くなってきたので、このへんでやめておきます。

264話 ・筧池に水がもどった ・ポア爺(老A.コッカー)の災難 - 2012.02.23 Thu

 昨年の15号台風で堰堤が決壊して、水が無くなってしまった筧池(名古屋市守山区)ですが、今日(2/23)見てきたところ、水が戻っていました。

IMG_3692-1.jpg
<水がない状態の筧池>2012年1月29日時点(台風15号(2011年9月20日-21日)で決壊)


IMG_3980.jpg
<水がもどった現在の筧池>2012年2月23日の雨上がり(17時ごろ)

 雨上がりということで、流入口から水が勢い良く流れ込んでいます。
IMG_3983.jpg
<流入口>水は斜面を経て、小さな滝のようになって流れ込んでいる。たぶん、魚も

 まだ、水位は排出口の高さに達していない。いまのところ、水位調整口から吹き出しています。
IMG_3979-1.jpg
<排水口と水位調整口>左が池、右が野添川、水が溢れているのが水位調整口

 堰堤上の道路も、ほぼ、完成寸前です。
IMG_3982.jpg
<舗装工事寸前の道路>工事期間が、2月29日までとなっています。

 主要地方道75号の下を通る水路周りの工事が残っているようですが、
IMG_3973.jpg
<水路の周りを固めている>75号の通行に支障はないし(ときどき片側交互通行)、堰堤上の道路の通行とは、直接関係ない

 ということで、来月初旬には、堰堤上の道路を通れることになりそうです

また、それ以上に、「小空カフェ」で、フレンチブル(接客犬)と一緒に、お茶を飲みながら眺められる筧池の復活が嬉しい


 ポア爺(A.コッカー・スパニエル、ポアロ、15.8歳)の災難

 老犬ポアロ(ポア爺)は、ヨダレやらなんやらにゴミが付いて塊となった、アスファルトのようなものをくっつけて歩いています。
同居人が気にして、時々ハサミで切っているのですが、乗馬に行くため急いでいたせいか、皮膚まで切ってしまいました。
IMG_3959.jpg
<傷ついた右足>

(もっとも、ブログ管理人も、頭髪が伸びているということで、少しカットしてもらった際、耳を切られたことがあります

 お医者さんに行くまでもなく、今は、出血も止まっています。
IMG_3971.jpg

 体調というか、食欲も完璧です。
「血が出たので、腹がへったよン」・・・毎回同じだ
IMG_3954.jpg


おまけ)未確認地上物体 踊る人:近所の牧場(乳牛)の外構に現れたアート
IMG_3965.jpg

若き日のポアロ
img696.jpg

263話 ・芥川賞2作 ・長戸川(名古屋市守山区志段味)をさかのぼる - 2012.02.20 Mon

 新聞広告で、芥川賞2作を掲載した「文藝春秋3月号」が売り切れ続出のため、増刷したと書いていました。たしか、3月号はすでに宣伝をうったはずなので、二回目の広告です。まんざらウソでもないでしょう。だとしたら、久々のことでは・・・

 ブログ管理人は、二作ともざっと読んでしまいましたので、素人なりの感想を書いておきます。

 個人的になじんでいる音質評価の尺度で、位置づけを表現してみました

 美的因子と迫力因子です。
IMG_3952.jpg

 田中さんの「共喰い」は、90%がセックスで、10%が暴力です。しかも、暗く湿っています。
 そのかわり、すざまじい迫力があります。粗野というだけでなく、生理的にも、汚いものをつきつけられている感じがあります。しかし、全部読むとある種のカタルシスがあります(最後の部分)。音で言うとハードロック/ヘヴィメタルでしょう。

 円城さんの「道化師の蝶」は、言葉が言葉を生み出すといった、抽象性の高い作品です。腕力では勝負していませんが、引きずり込まれると、統合失調症になりそうです。シンセサイザーによる現代音楽のようです。

 いずれも、特異な才能の持ち主(おかしいんとチャウか?というレベル)です。どうなるのか、今後に期待しましょう。お大事に・・・

滝ノ水池から長戸川に流入し、庄内川へ・・・長戸川をさかのぼる散歩コース

 261話で、東名高速の下をくぐって庄内川へ抜ける水路があることに触れました。
IMG_3816.jpg

 この水路(長戸川)を、さかのぼってみます。
IMG_3947.jpg
<西の原橋から東名高速を臨む>流れ最下流部

IMG_3948.jpg
<同上 ワイドレンズで見る>流れ 左に小さな池があり、そこからも流入する。

IMG_3946.jpg
<新天王橋から東名高速方向(下流)を見る>流れ 散歩道を整備している。


IMG_3949.jpg
<新天王橋から上流方向を見る>流れ 散歩道を整備している。

IMG_3945.jpg
<さらに上流>流れ

IMG_3942.jpg
<鯉がいました>流れ


IMG_3940.jpg
<風越橋の下流側>流れ しだれ桜の並木になっています。(まだ、若い木)

IMG_3933.jpg
<風越人道橋>流れ

IMG_3938.jpg
<風越人道橋>車が2台十分に通れる幅です。名古屋市は、金がある(減税前か)。流れ

IMG_3928.jpg
<新長戸橋から下流を見る>流れ 住宅が建て込んできました。

IMG_3930.jpg
<新長戸橋>流れ

IMG_3891.jpg
<長戸川最上流部> まだ、ほぼ自然のままです。

IMG_3926.jpg
<滝ノ水池下の淵 水路から流れ込む>流れ 河童でも居そうだ。

IMG_3886.jpg
<滝ノ水池の排水路>淵につながっている。流れ

IMG_3883.jpg
<滝ノ水池の排水口>北東端にある。池の大きさに対して、意外と小さい。流れ

IMG_3922.jpg
<滝ノ水池>長戸川の水源ですが、むしろ、途中各所で川に流入する量が馬鹿になりません。

 このコースは、散歩道として整備中のようです。
数年経てば、桜並木が見られるでしょう。

全部歩いても2km程度なので、往復すると丁度良い運動になりそうです。

262話 ・御嶽山遥拝所 ・野添川と庄内川の合流点を見る ・パソコン直る - 2012.02.17 Fri

 157話(2011.6.2)で、愛宕山弘法大師巨像(尾張旭市)について書きました。像のある高台の一部に、御嶽山遥拝所という看板がありましたが、その日は霞んでいて、何も見えませんでした。
IMG_3877.jpg

IMG_3878.jpg
<写真は、今回撮影したもの>

 冬の雨上がり(2月16日)なので何とかなるかと思い、再度立ち寄ってみました。(車を維摩池南西の駐車場に置き、退養寺霊園の方から登ります)

IMG_3874.jpg
 スッキリとは見えませんが、山容はわかります。(画面中央付近です)(御嶽山剣ヶ峰は標高3067m、尾張旭市から北東の方角)
(偶然とは思いますが、この場所で、掛かってきた携帯に出ていましたら、三回通話が途切れて、画面が真っ暗になってしまいました)(何でしょうね、その後、とくに異常ありません)


野添川と庄内川の合流点を見る

 台風で氾濫した筧池の水が流れ込んだのが野添川です。(2011年10月8日、2012年1月30日のブログなどで紹介)野添川の河口、庄内川と合流する地点を見ようと思って走っていたら、毎度おなじみの通行止めです。仕方がないので、車を唐池という地区に置いて、歩きました。
IMG_3835.jpg
<通行止めの看板>この看板は、かなり下流のもの。とんでもなく上流の方で通行止めにしている。ここも、堤防の嵩上げ工事だ

IMG_3829.jpg
<志段味東小学校付近>

IMG_3832.jpg
<少し下流>左が下流、後方の山は東谷山 空が広い

IMG_3833-1.jpg
<白鷺>そこそこ魚が居るんでしょうね

IMG_3844.jpg
<野添川と住宅の周りに土嚢が>

IMG_3840-1.jpg
<堤防の裏側を、こね回していました>排水路の工事のようです。後ろの建物は、守山高校

IMG_3841.jpg
<排水口>堤防背面(西田、天白地区他)の雨水を、ここから排水?

IMG_3843.jpg
<野添川と庄内川の合流地点>大きいのが庄内川、ほとんど小川のようなのが野添川

IMG_3851.jpg
<対岸(禅源寺付近)から見る>左右の流れが庄内川 正面の野添川は水量が少なく、川には見えない。(流木が多い)(画面右の道路端から左側の小高くなって木の生えているところまでが川)(ほとんど凹みにしか見えない)自然で良いのだが、豪雨には弱そう。(写真中央遠方の建物は、愛知県立大学看護学部・大学院)


パソコンが修理されて戻って来ました
プロの梱包は、無駄がありません。今のところ請求書は来ていません(5年間保証)。
IMG_3865.jpg  IMG_3867.jpg  IMG_3894.jpg
完全に記憶喪失で戻って来ましたので、同居人専用ですが、ブログ管理人が復旧作業をするはめに
なお、右の写真のパソコン手前の白い箱は、バックアップ用のハードディスクです。今後、毎週1回定期的に(自動)バックアップを取ることにしました。(今回は、修理直前にバックアップできています)

ということで、同居人のeメールは開通しましたので、よろしく(2週間分180通のメールが溜まっていました)

261話 ・守山スマートインターチェンジ ・守山PA付近の庄内川堤防工事 - 2012.02.14 Tue

 国交省のまわし者ではないんですが、スマートインターチェンジというのをご存知ですか。パーキングエリアやサービスエリアにETCのゲートを設けることで、長いランプウェイなしで一般道とつなぐ高速道の出入り口です。用地が少なくて済む利点があります。(一旦、PA、SAの駐車場へ入る感じですよね)

 東名高速の守山PA(名古屋市)は、すでに認可がおりていて、来年度にも使える予定になっているのですが、一向に話を聞きません。(春日井IC出口の渋滞で困っているので、おおいに期待しています)

 そこで、現地へ行ってみました。

登りのPA裏側の側道ですが、工事の気配すらありません。下り側も同様です。
 IMG_3827.jpg

守山PAへは、一般道からの通用口があります。イメージとしては、人と同様に、車が出入りできるようにすれば良いのです。(ETCで決済)・・・実際には、別の場所になるのでしょうが
近所のオバちゃんが、なんのためらいもなく入っていかれます。(PA内に、有名なラーメン屋あり)
IMG_3823.jpg
 通用口から入り、PA内を見渡しても、やはり、なんら工事の気配がありません
 始めればば、すぐに終わりそうな工事ですので、来年度の年度末が近づいてから取り掛かるのでしょうか?
のんびりとした話です
--------------
 むしろ、守山PAに近接する庄内川堤防の嵩上げ工事の方を急いでいるようです。(東名高速の西側)
 防災なので、当然とは思いますが
IMG_3817.jpg

 このあたりの堤防が少し低かったので、浸水(庄内川が氾濫)したと言われています。
IMG_3818.jpg

 現場は、東名高速にすごく近い(数十メートル)(左が東名高速、右が庄内川)
IMG_3819.jpg

 東名高速の下に、下志段味の雨水を庄内川へ流す排水路がある。排水路をまたぐ橋の下でも、工事が行われている。
IMG_3816.jpg


 なお、バレンタインデーですが、姉からチョコ菓子と、バレンタイン煎餅が贈られて来ました。いくつになっても、弟ということで、ありがたいことです。

260話 ・ポア爺(A.コッカー・スパニエル) ・スバルBRZ - 2012.02.11 Sat

 ボア爺(A.コッカー・スパニエル、ポアロ、15.8歳、慢性心不全)の近況です。
お医者さんがいうところの、致死量に近い薬を飲んでいます。

 目が見えないのか、舌がうまく動かせないのか、ご飯茶碗の隅に食べ残しができます。
IMG_3787.jpg

 食器の隅が角張っているので、食べにくいのではないかと思い、丸っこいものに変えてみました。景品で貰った「鶴太郎」さんデザインの小鉢です。
 朝のうちは、食い気よりも眠気のほうが勝っております。
IMG_3777.jpg

 昼ごろになり・・・「むむ、ご飯の気配だ」
IMG_3775.jpg

 画像がブレるほどの素早い動き・・・パーク パク モグモグ
IMG_3782.jpg

 以前に比べるとゆっくりですが、完食です。
IMG_3785.jpg

「あのー、これで終わりですか?」「デザートとか・・・すこし色をつけて・・・」いつもの顔だ
IMG_3786.jpg

 人間にしたら90代のはずですが、死神のリストから外れていそうです。

 同居人が早々と彫像を作ったので、長生きするのかも
IMG_3800.jpg
<大型作品>テラコッタ

IMG_3803.jpg
<小型作品>テラコッタ
--------------
 なお、ご飯を変えてみました。これまでのものと同様の健康志向のものです。
IMG_3791.jpg
 能書きは、こんなところですが、チョット高い(ただし、量が少なくてよいので、結局、大差無しか)
IMG_3794.jpg
 喰いつきは、普通です。
--------------
 オイルヒータにくっついて寝ているのを見かけました。ポア爺の燻製ができてしまいますので、ガードしました。
IMG_3809.jpg



スバルBRZ(≒トヨタ86)
 10日の朝日新聞朝刊の20面にスバルBRZの全面広告が出ました。(クリックで拡大可能)
IMG_3805.jpg

 黒木メイサで、きましたか。 
IMG_3807.jpg

狙いは、
・黒木メイサのようなタイプの女性に、買ってほしい(たしかに、似合う)
・黒木メイサのような女性を乗せたい男が、買うだろう(妄想も含めて)
といったところでしょうか

さて、トヨタはどう出るのか
誰を出すのか
人ごとながら面白い
--------------
(今の流行は、キャンピングカーということですが(中高年?)、新たなブームを起こせるか・・・)

259話 トヨタ86 - 2012.02.08 Wed

 カーマニアではないんですが、新聞発表のあった新型車トヨタ86スバルBRZが妙に気にかかりました。(どこが新しいのかわかりまへん・・・勉強不足か)
 あまり売れてないようでしたが、こんな本も買ってしまいました。(¥500)
IMG_3774.jpg

 スバルとトヨタが提携して、スポーツ車を開発するという話は、随分前に報道されていました。

 期待していたのは、スポーツ4輪駆動水平対向エンジンに、トヨタの一般受けするボディを組み合わせるというものでした。

 ところが、発表された車は、エンジンこそ水平対向ですが、後輪駆動でした。
本の説明では、ともかく重心を低くしたかったということです。

 それと、いまどきエンジンのショートストローク化です。
それにより、パワーは出るのですが、燃費(環境)は期待できません。

 車体は、軽いようです。

 標準のタイヤは、プリウスと同じもので、グリップの弱いもののようです。

 この組み合わせ(大パワー+後輪駆動+グリップの弱いタイヤ)ですと、普通、たいへん乗りにくいと思います。
簡単に後輪を滑らせて、つまり、おしりを振ることになります。

 コントロールできる腕があれば、面白いかもしれませんが、これを買って、改造してレースに出る人が、何人いるのでしょうか。なにも知らずに買って、コーナーで横を向いてしまう若者とか、オッサンの姿が目に浮かびます。

 まあ、でも、この手の車は、カッコ良ければよしとしましょう。

 トヨタ会館(トヨタ博物館ではない)にプロトタイプがあるということで、行ってきました。

IMG_3748.jpg
雪のぱらつく東郷サービスエリア;本題に関係なし>頻尿なのでありがたい、美しいトイレあり

トヨタ会館は豊田市のトヨタ自動車の敷地内にあります。

IMG_3769.jpg
<TV報道などでよく見るトヨタのビルの東面>

会館は、ビルの約100メータ西側にあります(クリックで拡大可能)
IMG_3765.jpg

 86は、会館に入ってすぐのところに置いてありました。
IMG_3749.jpg
<乗り込む来館者>ドアの音が良い

IMG_3751.jpg
 フェンダーの線状の装飾が目立つ
クリックで拡大できます
IMG_3757.jpg


IMG_3752.jpg
 この種の車のお約束で、排気管が太い(86ミリとか)

IMG_3756.jpg
 内装は、検討途上といったところ


 こんな車も置いてありました。
IMG_3759.jpg
 遠慮がちに写真をとる来館者

IMG_3762.jpg
 センサーが付いているのか、ロボット君が、カメラ目線で手を振ってくれました。ご苦労さん


むすび)
 結局、86は、昔のAE86というよりも、初期のセリカクーペの線ではないのか
80年代、北米の女子が、うれしそうに乗っていた車だ。

売れるとすれば、その線だ
そうだとすると、大丈夫か 安全性は 製造責任は・・・
内装も、もっとフェミニンな感じを出して・・・
オープンカーは無いのか・・・

などと、ブツブツ言いながら、超低燃費の車を、ケチケチ転がしながら帰るブログ管理人でした。

追記しました。続くへ

258話 ・ポア爺危なかった ・ペットシーツ ・スヌーピーのハンドルカバー - 2012.02.05 Sun

 ポア爺(ポアロ、コッカースパニエル、15.8歳、慢性心不全)は、臭気がはなはだしいので、同居人が、昨日、久々に入浴させたのですが、その後、ガタガタ震えて、夕食もとれない状態でした。

 深夜までそんな状態だったので、毛布を被せて暖かくしたら、震えは収まりました。

 今朝も、遅くまで寝ていました。
IMG_3736.jpg

 しかし、ブログ管理人が遅い朝食をとっていると、起き上がってきました。

 復活のサイン「なんか頂戴」
IMG_3744.jpg
 無敵の食欲です。ご飯と薬入り団子(強心剤、利尿剤、血管拡張剤、胃酸抑制剤)にアンパンマンビスケットを付けました。もちろん、完食です。


低価格のペットシーツ
 ペットシーツの消費量が半端ではないので、通販で最も安いものを購入しています。
45cm×60cmのシーツが50枚入った袋
IMG_3715.jpg

 これが、8個入った箱を買っています
IMG_3720.jpg
 
 計400枚で4,234円です。

販売は、「ココロ㈱」です。(中国製)
安いので、大手メーカ製とは異なり、以下の弱点があります。
・消臭効果は、期待できない
・尿を、してあるかどうかが、分かりにくい
・裏表(吸収面かどうか)が、分かりにくい
・コシがないので、シワクチャになりやすい

でも、安ければよいと割り切れる場合は、これでもよいのでは


スヌーピーのハンドル(ステアリングホイール)カバー

 ブログ管理人は、ヒビ・アカギレで手がガサガサです
その一因が、ハンドル(ステアリングホイール)にあります。

 材質(抗菌剤入り?)と表面処理(滑り止め)の関係でしょうか、ほとんど、アレルギーのような症状が出ます。
市販のハンドルカバーを被せても、似たようなものでした。
そのため手袋をしていたのですが、これも、駐車カードの取り扱いなどのとき、かなり不便です。

 先日、オートバックスへ寄ったら、表皮がポリエステル(布)のカバーがありました。
「安心素材、臭わない」というので、試しに買ってみました(千円チョットなので)
(スヌーピーのマークもうれしい)(他のものは、トラック野郎向けみたいな、色・デザインばかり)
IMG_3737.jpg
 気温が低いこともあって、硬くて、はめるのが大変でしたが、すこしひねりながらはめてなんとかなりました。
 いまのところ、ヒビ・アカギレへの効果は分かりませんが、少なくとも、不快感は無くなりました。

257話 ・パソコン故障 ・グリーンスムージー ・ポア爺 ・消えそうな池 - 2012.02.02 Thu

 同居人がパソコンを立ち上げたら「ハードディスクに異常あり、続けたければF1を押せ」というコメントが出て、バックアップの画面に移行しました
IMG_3722.jpg
<同居人のボードPC>SONY VAIO

 しょうがないので、買い物帰りにケーズデンキに寄って、特価品の外付けハードディスク(I・O DATA製)を購入して、バックアップ作業をしました。
 このハードディスクは、手のひらサイズで場所を取りませんが、キャッチフレーズの「持ち歩きたくなるハードディスク」というのは、ナンノコッチャという感じです。開発した時の標語が気に入っていて、そのまま使ったんでしょうね。たぶん
IMG_3733.jpg
<手のひらHD>

 パソコンは、通販で買ってから2年半で、保証延長5年というのに入っています。電話をすると東京の有楽町の修理会社へ送ってくれということなので、しっかり梱包しました。

 奥行きは15.5センチですが、幅48.5センチ、高さ41.2センチと、結構でかいので、段ボール箱がなく、近所のDIYの店で買ってきました。
IMG_3732.jpg
<手作りの梱包>箱を捨ててしまったので

 手持ちのダンボール箱をスペーサー兼緩衝材として使った労作です。小一時間かかりました

 ヤマト運輸の直営店から発送しましたが、修理に1週間はかかるでしょう。iPadがあるので、ある程度は、なんとかなると思いますが。


 几帳面な梱包から分かるように、ブログ管理人の血液型はA型です。
したがって、どうでもよいことですが、私専用の洗面所のタオルには、曜日が書いてあります。
IMG_3657.jpg
<上端中央に曜日>
 1週間分あって、曜日に合わせて交換します。この方式が、1年以上続いています。

IMG_3661.jpg
<残る6日分のタオル>


 微妙なグリーンスムージーについて

 放射線治療終了後、朝は、グリーンスムージーを飲んでいます。
今日の配合は、チョットきつかったようで、強い腹痛とともに下痢です。
IMG_3724.jpg
<色も微妙なグリーンスムージー>写真がおかしいわけではありません
 ワイルドブルーベリー、ブロッコリー、みかん(皮ごと)、バナナ、リンゴ(皮ごと)ということですが・・・


高齢犬「ポア爺」頑張れ

IMG_3729-1.jpg
<ほとんど平面化したポアロ>コッカー・スパニエル、15.8歳
通路にペッタンコになって寝ていますので、踏みそうです。

IMG_3718.jpg
<アナコンダもしくは絞首台>自分で首をかけ、この姿勢で数分考えていました。そして気づきました。バックすればよいのだ


「消えそうな池」については、続くへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

dadebeso

Author:dadebeso
愛知県尾張東部在住. 宗教的なものではありませんが,場所の持つ力に関心があります.また,ものごとの起きるタイミングという意味での時の力にも関心があります.そのほか,落語,オーディオは,子供のころからの趣味です.

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

未分類 (12)
場の力 (320)
その他(場の力) (52)
神社仏閣 (36)
散歩;公園など (80)
散歩;池を中心に (54)
地形を楽しむ (51)
地層・断層・地震 (36)
’83中国 (6)
ペルー (5)
時の力 (363)
歴史 (34)
思い出・出来事 (138)
その他(時の力) (191)
トモセラピー(癌治療)体験記 (67)
トモセラピー予後 (29)
再発・転移後 (22)
聴く・観る (118)
落語・美術・演劇など (68)
オーディオ (12)
犬 (48)
犬(生前のポアロ) (39)
犬(サンタ) (6)
モノと評価 (83)
創作 (7)

ご案内

・リンクフリーです。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

QRコード

QR

カウンター20100713-