0612 257-001

2015-03

683話 野島断層(準備編) - 2015.03.29 Sun

 懸案だった「野島断層」へ行きます。(下図赤丸)
同居人が、「やれ行け それ行け」とうるさいので、急遽、同伴で行くことにしました。断層へ二人で行くのは、初めてです。
もちろん同居人の狙いは、温泉と海の幸

img1503287.jpg

 しかし、不便なところですねぇ。路線バスが1日何本といった感じで。
交代要員が居れば車で行くようなところですが、運転したくないそうなので・・・


 神戸から高速バスで「津名港」を目指します。そこへレンタカー屋さんが、迎えに来てくれるそうですが、こういう地域にこそ自動運転車が欲しいところです。交通手段、宿泊先と、レンタカー屋さん選択で、チョコチョコと数日かかりました。それと面倒なのは、サンタ(M.シュナウザー)のホテルの確保です。ほぼ、同居人が調べてくれたのですが、レンタカー屋さんが、店じまいしていたりして・・・

 あと、今では阪神大震災を起こした野島断層に触れたくないのか、観光案内から外されている場合が多いことも分かりました。


閑話休題 近所の桜
 東谷山フルーツパーク:しだれ桜は、種類によりますが、十分楽しめる状況です。
 森林公園:染井吉野が、やっと開花です。


これまでに訪れた活断層と代表的な画像

2013/2/14記事から 尼ケ坂(名古屋市)推定活断層(未確定)
IMG_7999.jpg
---------------------------
2013/3/21、3/23記事から 阿寺断層(中津川市坂下)トレンチ跡、1586年天正地震
IMG_8470.jpg
---------------------------
2013/4/29、5/1記事から 根尾谷断層(本巣市水鳥)、1891年濃尾地震
IMG_8934-001.jpg
<断層崖>画面下1/3 左右につながる段差

IMG_8914-001.jpg
<実断面>保存展示場(文字はブログ管理人)
---------------------------
2013/5/25記事から 定光寺(愛知県瀬戸市)推定活断層(場所不確定)
IMG_9101.jpg
---------------------------
2013/6/8記事から 猿投山北断層(愛知県) 水平のずれ
IMG_9340.jpg
---------------------------
2014/1/29記事から 猿投-境川断層
IMG_9888.jpg
---------------------------
2014/3/22記事から 深溝断層(愛知県幸田町)、1945年三河地震
IMG_9938-001.jpg
<田んぼのまま盛り上がっている>
IMG_9940.jpg
<現地説明板>

682話 いろいろ考えてみる 5 専守防衛兵器?? - 2015.03.24 Tue

 ABE内閣は、武器輸出をしたくてたまらないらしい。(ABEは、アビーと読む:大統領夫人発)
 それに対して、憲法違反とか色々言いますが、それ以前に、日本製は高くて売れないのが実情。
だから輸出して、大量生産で値下げしたいんだろうけど。
戦車なんか、姿勢制御が付いていて、超高性能らしいが、お値段も飛び抜けていると聞きます。
もちろん、三菱重工製
---------------------------
 今回は、その辺の話ではなく、専守防衛兵器・装備・施設のようなものがあるかということを、素人なりに、考えてみます。
(そもそも、国内で戦車が要る状況って、もうアカンでしょ)

 古くは、盾と矛の問題がある。いわゆる矛盾てぇやつ
実現性が高いのは、どんな矛も撥ね返す盾。専守防衛兵器です。ただし、重量の問題があるので、戦国時代の山道などでは使えない。

 巨大な盾が、お城(城郭)です。接近した敵には、矛にもなります。
将棋の駒と一緒で、存在すると、周囲何キロ~数十キロは近づきにくいので、うまく配置すれば、強力な防衛施設になります。(敵の動きを、手に取るように見られる。兵站基地にもなる)
 真田丸(大阪城出城)の場合は、攻撃能力も高かったようですが、具体的にどう戦ったのかは、NHK大河ドラマ(来年?)を待つことにしましょう。

 城は、今で言えば基地になりますが、ミサイルの時代に、固定的な基地は、弱い。どこか分からないところにあるのが一番。できれば、地底とか海底
 地表にあるのは、政治的な意味合いが強いのでしょう。

 いまのところ、専守防衛兵器の最先端は、迎撃ミサイルでしょうが、まだ、Uターンさせて、攻撃者のところへ送り返す技術はありません。破壊するだけ。できれば、核弾頭を無害化したいところです。それは、廃炉技術にもつながる。

 すぐできそうなのは、施設の制御系を故障させるものです。たぶん、情報・通信技術の分野でしょう。
---------------------------
 もっと小規模な、ISなどの攻撃を考えると、防弾チョッキやガスマスクなどの古典的なものになりますが、弾丸が飛んできたら、直ちにその発射地点を自動的に攻撃する兵器も、攻撃されない限り、発射しないということで、専守防衛といえるでしょう。
 適当に撃つよりも、効果的です。西部の早撃ちガンマンのようです。これも、実現の可能性は、大きい。
---------------------------
 最高の専守防衛手段は、外交です。
多少の妥協と、コストで、最大の効果が得られます。
これができないうちは、共喰い猿のレベルです。

681話 東谷山フルーツパークの梅は満開 しだれ桜はつぼみ - 2015.03.20 Fri

 米朝師匠が亡くなって、枝雀師匠もすでになく、まさか、ざこば師匠が後継者ということもないでしょうが、上方落語にとっては、基準器を失ったようなもんでしょうな。
江戸の落語界も、似たようなものかもしれませんが

---------------------------
 昨日、米朝師匠と同世代の義父のところへ行きましたが、まだまだいけそうです。最終的には、肺炎で亡くなる方が多いようですが、こまめに歯磨きをしているのが良いのかもしれません。それと麻雀
---------------------------
 で、本日は、車で5分の東谷山フルーツパーク(名古屋市)へ、花見というよりも、昼飯のために訪れました。
IMG_15031173.jpg

   IMG_15031182.jpg
 地味なレストハウス 外食嫌いな同居人も、ここは、しばしば利用
 入ろうとしたら、パ~プ~パ~プ~
思わず逃げようかと
救急車です
 レストランの中で、高齢者が倒れたようで、搬送されていました。意識は、あるようで、血圧がどうのこうのというのが聞こえてきました。
 ということで、カツカレー+ミニサラダを注文
和風カレーですが、カツがカリッと揚がっていて、サッパリしていて美味しかった。(画像なし)


     IMG_15031169.jpg
梅は見頃

   IMG_15031172.jpg

     IMG_15031163.jpg

     IMG_15031164.jpg

 しだれ桜は、まだ、つぼみですが、4月3日からのしだれ桜まつりには、十分間に合うでしょう。
IMG_15031165.jpg

   IMG_15031176.jpg

 付近住民としては、ガイドウェイバス(ゆとりーとライン)や、JR中央線、愛知環状鉄道などの公共交通機関の利用を、お願いします。ともかく、大渋滞で、高蔵寺方面へ抜けられなくなりますので

680話 森林公園(愛知)冬景色が終るころ - 2015.03.18 Wed

 気温が20℃を超えましたが、近くの森林公園(愛知県)は、まだ、灰色に覆われていました。
IMG_15031160.jpg

 こんな看板が出ていました。人の善意に苛立つ空気があるのでしょうか。
IMG_15031159.jpg
 桜の植樹に資金提供した人の名前と一言を刻んだ記念プレート(例えば、画面左下)を、破壊したということです。現在は、修復されていますが、検挙しないと、エスカレートする恐れもあります。

IMG_15031153.jpg
 そんなこととは関係なく関係なく、サンタは、大はしゃぎ 「広いぞ!広いぞ!」
IMG_15031148.jpg

IMG_15031152.jpg
 バーベキュー場もOFFな感じで
IMG_15031155.jpg

IMG_15031149.jpg
 釣り禁止の看板だけが、むなしく目立っています。<大道平池>(周りが。釣りOKの池だらけなので、ここで釣る必要は皆無・・・だから禁止か)

IMG_15031145.jpg
 池のお魚は、こちらに食べさせないと・・・痩せすぎ?

IMG_15031161.jpg
 こちらは、鹿がいなくなった鹿舎 なにがあった!?

 車で5分のところですが、桜が咲く頃には、人で一杯になります。咲き始めたら、お知らせします。

679話 ・お詫びと訂正(N+40話)  ・ウィルスに狙われる - 2015.03.15 Sun

お詫びと訂正)

 今年の1月17日(土)以降、何話目かの数字を、40少なく表示していました。
昨日気づいて、訂正しました・・・させていただきました。
「お詫びと訂正というと、大新聞並みですなー」

 原因は分かりません。
最初の間違いは、663を623としたものです。
1. 落語の「時蕎麦」効果?・・・「今何時だい?」 「623です」・・・これは、無いな~
2. 認知症・・・まだらボケ
3. 66が嫌い・・・666とかヤバイ

 いずれにせよ、記事一覧表を全く更新していなかったのが、敗因です。

ウィルスに狙われる)

 パソコンを立ち上げるときに、ウィルスセキュリティZEROのオープニングのチェック画面に「準備中」みたいな文字が出て、なにかおかしかったので、クイック検査をしてみました。
すると、ウィルスを1個検出ということです。
指示に従って、問題のファイルを削除しました。

678話 「櫻の園」を、ネオ歌舞伎として観る - 2015.03.13 Fri

 名演3月公演は、栗原小巻主演の「櫻の園」です。腰痛と天候不良(雪)が重なったので、予定よりも1日遅れて観ることになりました。
会場は、ビレッジホール(@金山、名古屋)ですが、日にちを変更したので、自由席である2階の最前列へ陣取ります。これはこれで、気分がいい。ただ、顔がよく見えないので、オペラグラスがあったらよかったと、後から思いましたが

img1503804-001.jpg
 チェーホフの作品で、古典ですから、ネタバレとかいう世界ではないので、おさらいを

骨子)
時代は、帝政ロシア末期
 農奴制が廃止され、時代に適応できない領主が、没落していく
  栗原小巻演じる領主(ラネーフスカヤ)も、その一人 (桜の園、広大なさくらんぼ農園を持つ)
   新興ブルジョワジー(ロバーヒン)の土地活用のはなしを聞き入れず、領地“桜の園”は競売にかけられる
    入札したのは、ロバーヒン
      ラネーフスカヤは、桜の木を切る音を聞きながら桜の園を去って行く

周辺エピソード)
ロバーヒンのラネーフスカヤに対する好意
 娘アーニャと万年大学生ペーチャの恋とか、養女ヴァーリャのロバーヒンへの想い
  個性的な使用人(小間使い、若い従僕、87歳の老僕)たちの動き
   それに兄ガーエフによるかき回し
---------------------------

栗原小巻以外の俳優を以下に
img1503805-001.jpg
役名は、アーニャ   ヴァーリャ   ガーエフ   フィールス(老僕87歳)

img1503806.jpg
左から、ロバーヒン ペーチャ(学生) ドウニャーシャ(小間使い) ヤーシャ(若い従僕)
---------------------------
 チェーホフは、コメディだと言っていたそうだが、やりようによっては、吉本新喜劇風にもできそう。
しかし、そこは新劇なので、格調高く、愛憎入り乱れてのシリアスな演劇


感想)
 無能な世襲大地主を、新興ブルジョワジーが追い出すというのは、図式的で、すごく分かりやすい。ただ、そういう状況が身近なこととして感じられたのは、第2次世界大戦後の農地開放からしばらく、せいぜい昭和30年代までではないだろうか。今日的なテーマではないだろう。人間関係も、かなり根底のところまでいかないと、共感しづらい。 

 一方で、芝居としては、舞台演劇の基本がきちんとしており、完成された舞台になっている。これは、もはや、歌舞伎のような古典芸能として捉えたほうがよい。

 そういう風にみると、栗原小巻みずからコーディネートした、舞台衣装が、歌舞伎に負けず華やかで合格点である。並んでポーズをとるような演技も、歌舞伎的であり、「なんとか屋!」といった声を掛けたくなる。
 ただ、長森の台詞は、早口すぎていただけない。

 また、舞台装置は、ネオ歌舞伎としては、もっと華やかな方がよいだろう。コストを考えると、プロジェクターを活用する手もある。なお、音響は、昔のワーフディールとかいうスピーカーの音に似ており、やや、古色が入り、好感がもてた。


 

677話 はじめて薬で腰痛が沈静化 * 胴体の腰痛断層 - 2015.03.10 Tue

 腰痛がひどくなり、確定申告e-Taxへのデーター入力もままならぬ状況に
やむなく、近くの整形外科へ
IMG_15030424.jpg
<整形外科待合室の窓から>映り込みあり
待ち時間50分


 「前回の来診から3年経っているので、レントゲンとっておきましょう」ということで、久々のX線照射
     
IMG_15030425.jpg

 結果は、3年前に比べ、椎間板の厚みが半減していました。
「だからってすぐに痛くなるということではないけれど、重いものを持ったりして刺激すれば、痛くなりますよ」
「戻るということもないけど」
「注射もありますけど、どうします」
ということですが、今回は、まず、薬でなんとかならないか試してみます。


IMG_15031142.jpg
左から、筋肉のこわばりを和らげる薬、胃の薬、鎮痛剤です。これと、貼り薬ですが、いずれも、ジェネリック医薬品なので、恐ろしく安い

 それで、効能ですが、食後飲用して1~2時間で、急激に痛みが無くなってきました。
腰痛で、飲み薬が効いたのは初めてです。
 貼り薬の効能は、不明です。というか、うまく貼れない。小さく切るべきかもしれない。

 パップを貼るとき気付いたんですが、胴体に、触ると分かるスジが入っています。下着のゴムの痕ではありません。
腰痛の場所というか、椎間板が圧縮されたあたりにあるようです。数ミリばかり骨の変動があったためできた、“断層”ではないでしょうか。(逆断層に相当)
地層のほうの断層も、たぶん、外見だけではダメで、叩いて反射波を観察する方式が良さそうです)


 翌朝(今日)も、まずまずです。
座り仕事をしていると痛くなりますが、許容範囲です。

 ただ、雪も降ってきたし、名演の「櫻の園」(栗原小巻主演)は、延期して、明日、自由席で観ることにしました。
まだ、2時間以上じっとしているのは、辛い。

676話 いろいろ考えてみる4 格差 - 2015.03.05 Thu

 いろいろ考えてみるの第4弾は、ピケティ教授みたいに「格差」の問題です。 

 世間の格差を考える前に、勝手口と庭の段差が大きすぎるので、ブロックを置きました。これで、庭から上がりやすくなったのですが、片手でいい加減に作業したせいでしょうか、ペキン!ときました。腰痛です。「格差是正は苦痛を伴う」
(そういえば、3.11のときも、腰痛で寝ていました。今回は、同居人の実家の方で、震度4とか。家が、ギリーッギリーッと鳴ったそうです)


 そんなことで、体調は下の写真程度です。つまり、スタミナ切れ。
IMG_1531118.jpg

 格差を考えるきっかけは、何かの間違いで来たM銀行からの「貸し金庫」のダイレクトメールです。お宝を入れる人がいるんでしょうね。
広くて安ければ、台風や地震のときのシェルターにしたいところですが、狭いところのようです。お風呂もないし(案内があったのは、書類箱程度・・・遺言書でも入れろと?)
 つまりは、たぶん、あるところには、あるんだということ


 さらに、確定申告に絡んで、
いまごろ配当控除というのがあることを知りました。雀の涙ほどの株を持っており、いくばくかの配当を得ておりますが、僅かの金額でも、しっかり源泉徴収されています。これについては、一定の所得以上の人は、申告すると得になるようです。NISAはカワイイものですが、投資全般について、かなり優遇されていると思います。
---------------------------
参考までに)仕事かボランティアか、半々みたいなことをやって謝礼をいただいてますが、それって雑収入で申告がいるのか疑問に感じたので、関係書類をよく見てみたら、委託業務となってました。そうなると、基礎控除があります。
一方、ボランティアへの謝礼は、雑収入になり基礎控除は無いようです(ネット調べ)(ただし、公的年金等の収入金額が400万円以下で、その他の所得が20万円以下の場合は、確定申告不要・・・なんか、ややこしいので、確認して下さい)

---------------------------
 データ上、全体としては、資産からの収入のほうが、働いて稼ぐよりも多い時代ということです。私だって、金融資産が、あと、たった20倍もあれば、左うちわでっせ・・・あぁ、温泉行きたい 腰、痛い

675話 いろいろ考えてみる3 ゴミヤシキニンゲン - 2015.03.03 Tue

 いろいろ考えてみるの第3弾は、ゴミ屋敷です。
近年問題になっている汚空き家ではなく、人が住んでいる家です。
 ゴミというのは、不要物、廃棄物ですから(ほぼ、私)、たんに汚屋敷というだけでなく、ゴミが、敷地外から見てもわかるほど堆積している家ということでしょうか。


 以前、私鉄の車窓から見えた記憶がありますが(守山区?名古屋市、そのとき、何かの都合で、たまたま、そうなっていたのかもしれませんが)、今は、視界が遮られ、見えなくなりました。
IMG_1531137.jpg
<自宅庭>
 ゴミ屋敷とはいえ、建物に問題があるわけではなく、住人が個性的だというこということでしょう。
そこで、将来、ゴミ屋敷を形成しそうな人(ゴミヤシキニンゲン)の行動様式を、考えてみました。喧嘩の種にでもしてください。


B. 潜在的才能
1. 物の置き場・定位置を決めない・決められない□
2. 持ちだした物を、元に戻さない・戻せない□
3. 物を置く方向を、揃えない・グチャグチャ□
4. 机の上の蜜柑の皮などを、捨てない・捨てられなくて、ミイラ化したりする□
5. 床に落ちたゴミを拾わない□
6. 通路・動線付近に平気で物を置く□
7. ゴミ回収日に、ゴミ出しできないことが、しばしばある□
8. 一人で靴を20足以上持っている□
9. 作業スペースにゴミ箱が無い□
10. 廃品回収に協力しない□


A. すぐにでも現役で活躍できる
1. どんな臭いも、気にならない□
2. ゴキブリなんか、平気だ□
3. ドブネズミも、カワイイ□
4. 食品にハエがたかっていても、食べられる□
5. 近所の人と、話をしたくない□


複数の項目に該当する方は、十分“ゴミヤシキニンゲン”の適性があります。頑張ってください!
(なお、以上のリストに、根拠も出典もありません。テキトーです)

674話 いろいろ考えてみる2 針無しで紙をとじる神業ステープラー ハリナックス2種 - 2015.03.02 Mon

 いろいろ考えてみるの第2回は、針無しで紙をとじることのできるステープラー、ハリナックス2種について、観察してみましょう。

 まず、以前から使っている8枚とじることが可能なタイプです。
 コクヨのSLN-MSH108

IMG_1531120.jpg

 これは、文具としては、すごく複雑なことをやってまして、ゆっくり動かしてみると、
1.槍の穂先の形に紙を切り抜く
2.そこから5ミリほど離れたところへ、横に切り込みを入れる
3.その切込みに、槍の穂先部分を、折り曲げながら差し込む
といった動作を、レバーを1回握るだけで完成させています。

IMG_1531126.jpg
<槍の穂先の形の穴  切り抜いた槍の穂先が、右側の切り込みに差し込まれている>

IMG_1531132.jpg
<裏から見ると、このように槍の穂先が貫通し、綴じられていることが分かる>

 この機種は、8枚綴じられますし、そこそこの強度もあります。
 リサイクルにも出しやすいので、針のステープラー(ホチキス)は使わなくなりました。
 弱点は、穴をあけるので、紙面の端に文字があったりすると、使えないことです。

---------------------------
 つぎは、まるでマジックのような、穴もあけずに綴じられるタイプです。
コクヨのハリナックスプレスSLN-MPH105

IMG_1531136.jpg
<穴あけタイプよりも一回り小さめ>

綴じる部分は、幅1センチ程度です。
IMG_1531129.jpg
<綴じ部 表>
IMG_1531130.jpg
<綴じ部 裏>

 原理はよく分かりませんが、洋服のファスナーみたいな感じでしょうか。
いやむしろ、紙の特性を活かした繊維の一体化?
 いずれにせよ、ギザギザにプレスする歯(刃)の形と圧力に、スゴイ秘密があるわけです。原理については、植物などの自然界、あるいは紙漉き、こより紐からヒントをもらっていそうですね。


 さほど強度はないので、こちらは、再度剥がす可能性のあるもの、書類を傷めたくない場合などに適しています。

673話 いろいろ考えてみる 1.花燃ゆ低視聴率問題 - 2015.03.01 Sun

 少年事件のような、重大で、かつ、情報不足の問題は考察できませんが、どーでもよい系の問題を、いろいろ考えてみました。

1.花燃ゆ低視聴率問題
 NHKの大河ドラマ「花燃ゆ」の低視聴率が話題になっているので、どんなものかと、第8回(再放送)と第9回を観てみました。

 初めの3回までみて、それ以降、みてなかったんですが、そこそこ面白くなっていました。5段階評価でいうと、第8回は、4、第9回は、5です。


 というのは、やっと面子が揃ってきました。やはり、高杉晋作とか伊藤利助(博文)が出てこないと、信長に仕える前の藤吉郎の話みたいに、どうしてもスケールが小さくなってしまいます。だいたい、「主人公が吉田松陰の妹」という設定は、「朝ドラ」ではありえても、大河では冒険ですね。

 主人公の夫になる久坂玄瑞は、井沢元彦の「逆説の日本史」によると、どうみても過激派で、高杉晋作も敬遠気味だったようです。第9回では、その感じが、よく出ていました。 ただ、そういった前のめりの過激派が、奥様方に受けるかどうかは疑問ですが(東出昌大だからいいかと思ってたら、結婚しちゃって・・・)。

 あと、近景のシーンばかりで、長州の自然を感じられる部分がありません。ロケはできないんですかねぇ。いくらセットが良くできているといっても、息苦しくなりますよ。もともと、幕末なので息苦しいんだから

2を書こうと思っていたら、時間が来てしまいました。では、また、明日(たぶん)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

dadebeso

Author:dadebeso
愛知県尾張東部在住. 宗教的なものではありませんが,場所の持つ力に関心があります.また,ものごとの起きるタイミングという意味での時の力にも関心があります.そのほか,落語,オーディオは,子供のころからの趣味です.

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

未分類 (12)
場の力 (305)
その他(場の力) (52)
神社仏閣 (36)
散歩;公園など (69)
散歩;池を中心に (51)
地形を楽しむ (51)
地層・断層・地震 (35)
’83中国 (6)
ペルー (5)
時の力 (335)
歴史 (33)
思い出・出来事 (133)
その他(時の力) (169)
トモセラピー(癌治療)体験記 (60)
トモセラピー予後 (28)
再発・転移後 (16)
聴く・観る (110)
落語・美術・演劇など (60)
オーディオ (12)
犬 (49)
犬(生前のポアロ) (39)
犬(サンタ) (7)
モノと評価 (81)
創作 (7)

ご案内

・リンクフリーです。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

QRコード

QR

カウンター20100713-