0612 257-001

2015-06

709話 ご近所情報(東谷山フルーツパーク・温室突き抜け椰子、陶生病院への駐車) - 2015.06.26 Fri

1. 東谷山フルーツパーク・ガラス天井突き抜け椰子
 朝日新聞によると、23日に東谷山フルーツパーク(名古屋市守山区)の大温室の天井(高さ18m)のガラスを、伸びた椰子の木が突き破ったそうです。ヒラリー・クリントンみたいに元気な椰子ですなぁ(アメリカに存在するとされる、ガラスの天井を破りそう)
 修理のため、温室は休館中
 近所なので、野次馬気分で、見てきました。(外から見るのは、タダ)
IMG_15061638.jpg
<手前(左)が、大温室>

IMG_15061641.jpg
 外から突き出た椰子の木は見えませんが、覗いてみると、伸びすぎた椰子の木があることは、分かります。(偏光フィルターがあれば、もう少し見えそう)

IMG_15061643.jpg
 この写真の中央あたりだとは思いますが、よく見えません。
 単に観賞用だったら、簡単に切れるのでしょうが、あくまでも植物園なので、どう処置するのでしょうね。
金沢の料亭の松みたいに、建物から突き出して成長させるといっても、椰子ですから、冬が越せるかどうか。透明の帽子を被ってもらう手はありますが

IMG_15061645.jpg
<北の駐車場から> それにしても、東谷山は、前方後円墳にしか見えません。古墳だらけですし。もともと、この山が、モデルだったりして・・・見ているだけで、ココロが洗われます

2. 陶生病院への駐車
 瀬戸市の公立陶生病院の西駐車場は、すでに完成しています。
IMG_15060482i.jpg
<信号で停車中の車の中からスマホで>雨なので、水滴あり

入ろうと思ったら、ガードマンに阻止されました。満車です。
結局、北西空き地の臨時駐車場に駐めることに
そこから、見ると
IMG_15060483i.jpg
案外ちっちゃい(平面駐車に比べれば、数倍駐められるが)

IMG_15060484i.jpg
 注意したいのは、正面玄関から先は、通行止めになったことです。
従来、病院の建物の脇を通って奥の駐車場へ駐めていましたが、今は、信号交差点からの広い道を東に進んで(直進、ガードマンの後方)、東駐車場へ駐める必要があります。
 半径15kmぐらいの人にしか関係ないと思いますが、来てみてビックリしないよう、お知らせしておきます。

708話 天空の丘の上昇感 - 2015.06.23 Tue

 ごく近い姻族(男)が、卒寿のお祝いをした翌日に「即刻入院」となりました。持病がかなりひどいので、薬のコントロールを含め、入院になって良かったように思います。

 そんなことが、巡り巡ってサンタ(M.シュナウザー)の散歩にも影響します。つまりは、私だけが散歩させることが多くなります。
IMG_15060448i.jpg
 サンタの好きな場所は、「天空の丘」につながった歩道橋の上で、ここで、一服して、水を飲む、給水ポイントでもあります。

IMG_15060447i.jpg
 「天空の丘」も家が増えてきたら、この辺りでは普通の、坂の上の町になってきました。

IMG_15060352i.jpg
 1年前(2014年4月14日)は、まだ、こんな状況だったんですが・・・

IMG_15060468i.jpg
 「天空の丘」の崖沿いの家からの見晴らしは、まあまあです。準天空といったところでしょうか。(定光寺方面)

IMG_15060467i.jpg
 (中水野~品野町方面)

IMG_15060469i-001.jpg
同(みずの坂方面)

 崖の上からむこうは、守山区になってますので、ドローンでなくても、物干し竿程度で名古屋市がみられると思います。
いずれトライしてみたいと思っています。(なお、写真はすべてスマホです)

707話 音楽欠乏症 豊田フィル定期演奏会で多少解消か? - 2015.06.21 Sun

 だれでもそうだと信じてますが、長期間音楽を聴かないと、調子悪くなりませんか?
家庭は、趣味の違うものの集まりですから、遠慮して、音なんか出せません。
昔、職場(実験室、無響室)で聞こえるか聞こえないかという程度に音楽を流していたら、他社の役員に嫌味(たぶん)を言われました。
ヘッドフォンだったら、いつでも良いように思いますが、やはり、音は全身に浴びなければ効能が無いようです。(温泉か!)

 本日は、治療効果も期待して、豊田フィルハーモニー管弦楽団の定期演奏会での、どデカイ音を聴きに豊田市コンサートホールへ向かいます。
IMG_15060457i.jpg
 瀬戸市駅に駐車して、愛知環状鉄道に乗ります。(踏切が無い安心な鉄道)

 28分で新豊田へ
IMG_15060459i.jpg
 駅からは、仙台や岐阜、(デトロイト)のように、ビルとビルの間を歩道橋がつないでいます。傘も要りません。いまの季節だったら、地下連絡通路よりも気分がいいですね。

 地上には、車の街なので、お約束の電気スタンド
IMG_15060460i.jpg
プリウスPHVが充電中。 むしろ、となりの地味な商用車の方が気になります(市販車?実験車?)

IMG_15060461i.jpg
 ホール内は、開演25分前で、こんな状況です。最終的には、満席

 ホールの容積は、勘では6000立方メートル程度ではないかと思います。残響時間は、これも勘ですが、1秒前後で、教会のように響く感じではなく、近代的なホール、場合によっては映画館に近いような、明瞭度が良いというか、歯切れのよい響きとなっていました。ま、ごまかしが効かないというか、こちらは、音楽が分からないので、同じことですが。

 演奏されたのは、
サン・サーンスの交響詩「死の舞踏」作品40
グノー 歌劇「ファウスト」からバレエ音楽
ベルリオーズ 幻想交響曲 作品14
指揮 白川和彦

ですが、いちばん感激したのは、サン・サーンスの交響詩「死の舞踏」です。
プログラムノートのS.Sさんの解説が良かったこともあり、ちょっと変な作曲者の頭の中へ入っていったような面白さがありました。

 いずれにせよ、おそらく、1階中央付近で、100dB(A)を超える最大音量があったと思いますので(とくに、ベルリオーズ 幻想交響曲)、家庭へ持ち込んだら、かなり防音の良い家でも、近所から苦情が来ること間違いなしですから、音量の一点だけでも、生演奏に優るものはありません。

 しかし、完全にアコースティックな楽器を、何十人もの人がハモらせる技量には、恐れいります。プロでない方も多いようなので、随分、練習されたのでしょうね。以前聞いたときに比べて、素人が聴いても、すごくバランスが良くなっているように思いました。音楽欠乏症は、かなりこじれているので、快癒には至りません。徐々に治しましょう。

おまけ
IMG_15060464i.jpg
ホールからの遠景 北北東方向

IMG_15060465i.jpg
ホールからの遠景 北北西方向

706話 散歩で見かけた 空き家の取り壊し、BOSS自販機の広告 - 2015.06.18 Thu

 またまた、通算何話目になるかのカウントを間違えておりました。じつは700話を超えているのに気付かなかったという、ていたらく。全身に毒がまわったか。ボケております。本日、修正しました(5月24日以降の記事)。

 サンタ(M.シュナウザー)の散歩のため、天候にかかわりなく、1ー1.5万歩(6ー10km)歩いているので、いろいろな状況に遭遇します。交通事故が起きたばかりで、車と人がコケたままだったり、侵入事件でしょうか、パトカーが数台来て何かを調べている状況に出会ったりします。
 そういうのを投稿サイトに上げる人もいるようですが、事情が分からないので(死者が出ていたりすると申し訳ない)遠慮しています。

 そういう意味では、無難な(しょうもない)話ですが・・・
 放置空き家の取締りが厳しくなったせいでしょうか、こういうのが目立ちます。(空き家取り壊し)
IMG_15060451i.jpg
 東南角で、幹線道路に面したところなので、空き家にしておくにはもったいないような場所ですが、私が転居してきた10年以上前から、人の気配が無かったように思います。倒壊する前にスッキリできて、ご近所の方も安心でしょう。
-------------------------
 公立高校近くのバス停にある自販機ですが、BOSSの広告が重い。
いわく「誰かの、役に立ってる?
IMG_15060455i.jpg
 宇宙人やロボットと違い、長いこと人間をやっていると、答えは明白です。
 宗教と関係なく
「あなたが存在するだけで、誰かの、役に立ってます」と、キッパリ言えます。
誰かが、いなくなったときの周りの悲しみを想像すれば、分かるでしょう。(とくに好かれてなくても)
 だから、それを守るため「殺すな」という基本原理を守れない人間は、消えてもらいましょう。「殺せ」と命ずる人もです。

705話 本能寺の変 大きな疑問 - 2015.06.15 Mon

 気象予報士が本能寺の変の話をしていましたが、6月2日に実行された梅雨時の事件ということです。
桶狭間の戦いも梅雨時でしたから、気象予報士が言うように、「梅雨に始まり梅雨に消えた」ということになります。

 10代のころ、葵(名古屋市東区)から龍の口(同、北区)に移って、比較的近かったので、自転車で何度か、信長ゆかりの清洲城の城跡へ行きました。新幹線から見える、“あんみつ姫のお城”みたいな建物が無い時代です。本当のお城は、あれよりも北にあった。
 小さな祠があって、けっこうなパワーを頂いたような気がします。残念ながら、城跡の整備とともに、祠が消えてしまいました。

 本能寺の変について最近聞いた話は、「光秀が鬱傾向にあり、梅雨時は症状が悪化した」というものですが、鬱だったら思い切りが悪くなるので、謀反には踏み切れないのではないかと思います。
 それはそれとして、ちょっと引っかかることがあったので、こんな本を買ってみました。
       IMG_1628.jpg
       黒鉄ヒロシ著「本能寺の変の変」(2015.3.20)PHP研究所
 漫画ですが、字が小さいので苦労しました。
 30以上の資料を参考にしているので、いろいろな見方が、顔を出しています。
 黒鉄さんは、本能寺にあった茶器などの名物が、案外残っている点に注目しており、どうも、伝えられている状況と実際とが大きくずれているのではないかと疑っています。まぁ、当然です。芝居などで知られているのは、ほぼ、秀吉の自己宣伝用の創作作品みたいなものですから。

 私の疑問は、同じ時に京都の妙覚寺にいた長男の信忠が、一旦逃げて、後日討伐に向かえばいいのに、妙覚寺を出て、二条新御所に籠城して討たれてしまった点です
この点は、黒鉄さんだけでなく、どの本能寺本をみても、スッキリしません。
 「光秀軍に京都を完全包囲された」という判断ミスで、動けなかったのであろうというのが、一般的なようです。

・そういう間違った(嘘)情報を流された?
・お坊ちゃんで、諦めが早すぎた?(カッコつけすぎ)
ということでしょうか。

 後継者教育として、ともかく逃げろというのは、イロハのイです。変装して、這ってでも逃げるべきです。
 どこへ逃げるべきでしょうか。
当時、越中にいた柴田勝家のところへ行っていれば、後の歴史が変わったかもしれません。(比較的近いし)

 勝家は、秀吉には情報戦で勝てませんので、結局は同じかもしれませんが、清州会議の様相は、全く異なると思います。

 なお、黒鉄本を買った本屋さんの後ろ(南)は、勝手塚古墳ですが、隣接してアパートが建っています。住人は、ご存知でしょうか(朝晩、拝んでおけば、金運が上昇したりして)(歴史の接点)
IMG_15060446i.jpg

704話 インプラント用歯みがき - 2015.06.13 Sat

 奥歯がガタガタになったことが二度ありまして、インプラントの歯が2本あります。
インプラント治療以後、毎月、歯医者さんで、点検と清掃をするようになって、他の歯についても、ごく初期の段階でトラブルが解消され、歯については、痛みしらずの生活をおくっています。
 ですが、先日、こういう歯みがきジェルを勧められました。
IMG_15061621c.jpg
<ジェルコートIP>販売:ウェルテック㈱、製造:スモカ歯磨㈱

 普通の歯磨きとの違いは、フッ素が配合されていないことです。
フッ素が入っていると、インプラントの金属部分を腐食させるので、ガタがきてしまします。
 確認してみたら、日常的に使っている歯みがきには、言い方は様々ですが、フッ素成分が配合されていました。

 ジェルコートIPを使ってみたところ、喉の弱い私には、かなり刺激が強いので、寝る前には使用できない(量を減らせば良いかもしれないが)ことが分かりました。起きてるときに使えば、問題ありません。

 一方、効果が弱いような気がして、しまい込んでいた、天然成分でできた、こんな歯磨きは使えそうです。どうでしょうか。
IMG_15061625c.jpg
<ジェル>WELEDA

IMG_15061622c.jpg
<マウスウォッシュ>WELEDA 以前から、電動歯ブラシのときは、これを使う

 最近は、加齢による歯茎の後退が気になっています。漢方系の歯磨きでも探しますかねぇ

703話 ・変なメール ・スマホ残存画像 - 2015.06.10 Wed

変なメール
 名古屋市内の由緒あるお寺から、同一タイトルで、連続して、十数件のメールが送られた来ました。
 随分前に、永代供養納骨堂にからんで、その寺にアドレスを登録したことはありますが、ど~っと同じタイトルが並ぶのは異様です。気持ちが悪いので、すべて見ないで削除しました。お寺自体が、新聞ネタになるようなトラブルを抱えているようなので、よけい不気味です。

 お寺がサイバー攻撃を受けたのか、単なるミスなのか分かりません。ウィルスセキュリティソフトで確認しましたが、一応、安全と表示されています。それでも気になったので、すべてのファイルをチェックさせました。
 そうしたら、3個の望まないファイルが、プログラムファイル群の中に紛れ込んでいることが分かったのです。
 いつ入ったかは分かりませんし、ウィルスチェックにかからない程度のガラクタだとは思いますが、削除してから、ハードディスクドライブが静かになった(作動が減った)ような気がします。やれやれ
 通常のチェックは毎日やっていますが、全ファイルチェックは、前回から3ヶ月経っています。せめて、毎月、チェックしたほうが良さそうです。

スマホ残存画像
 チェックといえば、デジカメが壊れてから、メモ的な画像は、スマホですませています。
本当は、デジカメが欲しいのですが・・・
どうしても撮っただけで、放置してしまいます。
そんなことで、忘れないようにアップしておきます。
IMG_15060434i-001.jpg
<道の駅 瀬戸品野にて>4月 常滑の招き猫とは、微妙な違いあり(常滑のほうがかわいい)

IMG_15060437i-001.jpg
<一宮市民病院 夜間・休日外来待合室>5月某日、23:20撮影 疲れた 即入院の方がいたりして、ドラマのようでした(書きません)

IMG_15060440i.jpg
<一宮市の食品化学工場の排水口近くに集まっている10匹以上の鯉>昨日 排水口は黄色になっていたが、栄養豊富な排水なのか 毒を排出していないことは確か

IMG_15060441i.jpg
<今日のサンタ>自宅 外泊で疲れて、顎の下にお友達のピーコを抱えて昼寝爆睡

702話 ・“寝返り腹巻き”やってみました ・行員の正体見たり・・・ - 2015.06.06 Sat

“寝返り腹巻き”やってみました

 同居人が「“たけしの健康エンターテイメント”というテレビ番組でやっていたよ」というので、以後、毎日試しています。
山田医師が、「寝返りまくら」とか「バスタオル腹巻き」とか言っていたようですが、バスタオルを縦に畳んで、腰の細い部分に巻くというものです。
 これで寝返りが打ちやすくなり、原因不明の腰痛が、改善されるということです。

 私の場合、原因不明の腰痛というよりも、椎間板ヘルニアで、朝起きた時だけ痛くて、あとはとくに問題ないので、この方法でうまく行けば、万々歳なんですが、さて・・・
     IMG_1616.jpg
<斜め背面を自撮り>自撮りのため、身体をひねってる

 広角のため、手前が強調されすぎていますが、四つ折りにしたタオルの幅は、15センチです。
また、厚みは、1センチでした。

効果)
1日目:朝起きたときの腰痛が、1/5ぐらいに。ただし、途中で何度も起きたので、眠りには効果無し

2日目:ほとんど、腰痛を感じなかった。この日も、眠りには効果なし(1日目よりも良い)

3日目:腰痛ややあり、それでも程度としては、1/2程度。その反面、よく眠れた

コメント)
・ガムテープでの固定がうまくいくか不安でしたが、まったく問題ありません。使ったのは、引っ越し梱包用の化繊系テープです。
・寝間着によっては、ズレやすいものがあります。寝てから再調整が必要なようです(3日間、再調整なしで使用してしまった)。
・いまのところ、副作用的な現象はありません。


行員の正体見たり・・・

 某信託銀行本社から電話があって、「定期預金が満期になるので、それに関して説明したいことが・・・」ということなので、名古屋の中心部の某信託銀行支店へいくことに。
以前の住居だったら自転車で15分程度だったのだが、いまは、車+電車で40分以上かかる。
 時節柄、変なことが起きているとマズイので、多少、ドキドキ(というほどでもないが)。

 待ち時間50分という表示があったが、受付の女性に聞いたら別枠で案内され、すぐに順番が来た。(優遇されているかも)

 運用がうまくいっていない投信も持っているので、解約するぞとかブツブツ言っていたんですが、政府の答弁を聞くような受け答えで、ほとんど無視され、新型の保険(投資)商品の話になり、あとで、上司がご挨拶をとか言っていた。
(ちょっと前は、アベノミクスがどうのという話が出ることが多かったが、さすがにそれはない)

 はじめに、アンケート用紙を渡され、資産を増やしたいと思っているかとか、手持ち資産はナンボで、流動性資産は何%で、年収はどうのこうのといった質問に答えることに。「べつにどうでもいい」という選択肢は無く、ほぼ、言われるように、◯をつけていったのだが、金額に絡むところは、1ランクづつ低く解答。
さらに、投資性資産の割合は、最悪(に高い)のランクとしておく。
ここで、行員の表情が変わった。

 契約を取りたいのか、あまり取引したくないのか、腰が引けた感じで・・・察しの良い人間だったら、解答の数字の矛盾を突いてくるはずだが・・・素直というか

 後日、回答するということで帰り始めたが、上司の挨拶などなく、塩でもかけられそうな空気の中、また、40分かけて帰宅ということに

 もちろん、投資(保険商品)の件は、後日、断った。
期を同じくして、今後、郵便での定期預金満期の連絡が無くなるとの通知があった。
いずれ全面解約が必要かもしれない。

「行員の正体見たり小判鮫」

701話 瀬戸線 大森・金城学院前-小幡 高架工事 仮線路敷設準備(2) - 2015.06.04 Thu

 この高架工事に気づいたのは、ちょっとした癌の治療後、観察のための通院のときなので、2012年の5月、丁度3年前。その間、素人目には、ほとんど進捗が見られなかった。
そのため、通行止めの看板も、こんなことに
IMG_15061557.jpg
<P.10 草に埋もれた注意書き>

 前回、大森・金城学院前駅から喜多山駅までのようすを見たわけですが、今回は、喜多山駅から小幡駅方面へ向かいます。
IMG_15061565.jpg
<P.11 喜多山駅付近の直線区間>

IMG_15061576.jpg
<P.12 左の鋼板フェンスの裏を電車が通ることになります>家と近いので、防音上、鋼板は、ずぅ~っとこのままのほうが良いかと

IMG_15061580.jpg
<P.13 瀬戸街道と交差する踏切(小幡方向) ここも、難所>電車には、急なS字カーブ、車は、渋滞

IMG_15061577.jpg
<P.14 工事現場を見ても、カーブが緩和されるのかどうか、わかりません>瀬戸街道を突っ切る工事は、環状2号線同様、幹線道路の通行止めを伴うので大変だ

IMG_15061592.jpg
<P.15 S字カーブの踏切に迫る電車(小幡方面から)>

IMG_15061594.jpg
<P.16 運転手の顔が分かる>蝶々がとまる? 市電じゃないんだから(オートフォーカスをサーボに設定)

IMG_15061596.jpg
<P.17 ハイ さようなら(喜多山方面へ)>

小幡方向へは迂回する必要があり、体調と相談して、ここでUターンして喜多山駅に戻ります

IMG_15061604.jpg
<P.18 S字カーブ終端(喜多山側)>

IMG_15061606.jpg
<P.19 喜多山駅>かなり老朽化しているが、もうすぐ?きれいな高架駅になるはず  さて、その先は・・・

とりあえず、ちょっとでも進んでいくのは、単純に嬉しいものです。

700話 名鉄瀬戸線 大森・金城学院前-小幡 高架工事 仮線路敷設準備 - 2015.06.03 Wed

 名鉄瀬戸線(栄町(名古屋)-尾張瀬戸)の大森・金城学院前駅から小幡駅までの高架化工事が始まりました。
 まずは、現在の線路の隣に仮の線路を敷設して、これまでどおりの輸送量を確保します。
その後、現線路を撤去して、その上に高架の線路を建設します。

 鉄ちゃん(鉄道オタク)にとっては、現行線路の最終便、仮線での初走行、仮線の最終便、高架の初走行など、イベントがいっぱいです。私は、鉄道には、あまり関心が無いのですが、工事として面白そうなので、ときどき記録していこうと思っています。


 今回は、大森・金城学院前から小幡を目指します。
 いわゆるお嬢さまガッコウの金城の学生には、純金、18金、金メッキと3種類存在するそうですが、大森・金城学院前駅にいた学生は、頭髪がピカピカの金メッキでした。(画像なし)
IMG_15061525.jpg
<P.1 大森・金城学院前駅の直近>工事用フェンス設置中 ちょうど締切り完了

IMG_15061526.jpg
<P.2 透明の矢板(仕切り板)> 踏切に近いので、視界確保のためでしょう

IMG_15061528.jpg
<P.3 小型重機 小型ダンプでの仕事>

IMG_15061535.jpg
<P.4 細かい工事なので、人手が重要 たぶん>

IMG_15061544.jpg
<P.5 現在土のところを電車が走る 人家に近っ!>

IMG_15061545.jpg
<P.6 環状2号線踏切に近い現場 声をかけたら敬礼をされた>

IMG_15061550.jpg
<.P.7 環状2号線を分断する瀬戸線の踏切 これが日常 地下には東名阪自動車道が走る>

IMG_15061555.jpg
<P.8 環状2号線踏切から喜多山駅方向を見る>

IMG_15061554.jpg
<P.9 喜多山駅付近 駅に近いので敷地が広くなっている>

写真が多すぎるので、明日続きを・・・

699話 名鉄瀬戸線を高架に まず仮線路敷設工事から(予告編) - 2015.06.02 Tue

 時間が無いので、予告編のみ
本編は、明日、アップします。

 名鉄瀬戸線(愛知県)では、小幡駅から大森・金城学院前駅までを高架にする工事が始まっています。
というのは、名古屋の幹線道路である環状2号線を堰き止めるように名鉄の踏切があるためです。

 はじめて通ったときは、驚きました。
高速道路ではないのですが、自動車専用道路なのに、踏切でかなり長く止められるのです。
IMG_15061549.jpg
ご覧のとおり

これを解消するため高架化工事が始まったわけです。

(明日に続く)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

dadebeso

Author:dadebeso
愛知県尾張東部在住. 宗教的なものではありませんが,場所の持つ力に関心があります.また,ものごとの起きるタイミングという意味での時の力にも関心があります.そのほか,落語,オーディオは,子供のころからの趣味です.

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

未分類 (12)
場の力 (321)
その他(場の力) (52)
神社仏閣 (36)
散歩;公園など (81)
散歩;池を中心に (54)
地形を楽しむ (51)
地層・断層・地震 (36)
’83中国 (6)
ペルー (5)
時の力 (369)
歴史 (34)
思い出・出来事 (139)
その他(時の力) (196)
トモセラピー(癌治療)体験記 (73)
トモセラピー予後 (29)
再発・転移後 (23)
リニアック放射線治療 (5)
聴く・観る (118)
落語・美術・演劇など (68)
オーディオ (12)
犬 (48)
犬(生前のポアロ) (39)
犬(サンタ) (6)
モノと評価 (83)
創作 (7)

ご案内

・リンクフリーです。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

QRコード

QR

カウンター20100713-