0612 257-001

2016-07

864話 うすい - 2016.07.29 Fri

IMG_16071608i_convert_20160729155504.jpg
          <夏だぁ~!>雲の中に一点、不自然なものが写っている

 しんどいので、ブログも夏休みにしようかと思ったのですが、かえってボケるだけみたいなので、結局、うす~いネタで書き続けることにしました。なにしろ、世の中、濃すぎるニュースばかりなので・・・


IMG_16071582i_convert_20160729155413.jpg
 サンタ(M.シュナウザー)の散歩で見つけました。

IMG_16071607i_convert_20160729155450.jpg
公園に、地下室があることを

IMG_16071606i_convert_20160729155433.jpg
マンホールの写真を撮ろうとして、砂をはらったら、文字が読み取れました。水道の設備のようです。
中は、夏でも涼しいんでしょうね。


IMG_16071997c_convert_20160729160237.jpg
 涼しいと言えば、このスプレー。アイロンがけなんかに使うものですが、サンタに吹きかけてみたら、散歩中、全くバテなくなりました。時々、自分にもかけていますが、結構涼しい。
 2020年、灼熱のオリンピックは、霧で乗り切ることになるかも。

 もっとも、予算については、すでに濃霧がかかってますが

863話 なんか変 - 2016.07.25 Mon

半径100m以内で、5分間に3名のポケモン・トレーナーを発見

 サンタ(M.シュナウザー)の散歩で家を出たとたん、自転車の少年2人が、急に停まってスマホをいじり始めるのを見ました。
 また、近くの公園で、幼女を連れた、父親とみられる方が、道路に向けてスマホをいじっていました。
 明らかに、ポケモンGOで、モンスターを収集している様子です。いずれも立ち止まってやってはったので、危険度は低いのですが、ちょっと異様。
 半径100m以内で、5分間に3名とは、ものすごい密度です。どことは言いませんが・・・


義父

       IMG_16071594i_convert_20160725192314.jpg
       <介護施設で涼んでいる老猫>

 じつは、先週の火曜日に介護施設に行ったとき、義父が、鼻からの酸素吸入ではなく、口まで覆う酸素マスクをしていました。容態が悪すぎると思って、記事にするのは止めていたのですが、昨日(日曜日)に行ったら、鼻からの吸入だけになっていました。食事も摂れるようになったそうです。夏を乗り切れるとよいのですが。
        IMG_16071595i_convert_20160725192337.jpg
        <義父の部屋から集会場方向 左下は酸素を供給する装置>お昼寝の時間で、だれもいない

IMG_16071596i_convert_20160725192359.jpg
<帰るときにも、まだ、猫がいた 変わったのは、顔の向きだけ


夏休みなのに規制線

 夏休みなので近所の公園に子供たちの姿が目立ちます。
IMG_16071589i_convert_20160723191602.jpg

 ですが、遊具の使用を禁止するテープが、あちこちに増えました。
IMG_16071590i_convert_20160723191620.jpg

IMG_16071591i_convert_20160723191640.jpg
ほかにもありますが、省略  使えるのは、滑り台ぐらい
事なかれ主義っていうやつでしょうか?


鰻効果

 話題が前後しますが、義父の介護施設の帰りに鰻のかけらを食べました。
IMG_16071599i_convert_20160725192459.jpg

IMG_16071601i_convert_20160725192542.jpg
ほんの少しの鰻に加え、鱧(はも)の天ぷらもあったので、滋養が供給できたのか、へろへろだったのが、普通にしんどい程度になりました。

IMG_16071600i_convert_20160725192518.jpg
<店内がガラスで仕切られていて、客席間の遮音に留意してある>

IMG_16071598i_convert_20160725192444.jpg
<注文は、画面中央のタブレットで>3か国語対応だが、注文が通ったか、不安になった

(店名は省略します)

862話 変化分 - 2016.07.23 Sat

 胡瓜と素麺しか喰ってないわけではないが、しんどい。
梅雨が明けたばかりなのに、夏の終わりに感じるしんどさである。
近頃、まっとうな鰻は、やたらと高いので、ウナギに頼ることもできない。

 「しんどいしんどい」と言っていたら、スマホも、無反応になってしまった。電源すら入らない。
 念のため充電してみると、しばらくして、画面中央に、ほぼゼロに近いことを示す電池のマークだけが表示された。
さらに少し時間が経ってから、再起動したときのアップルのマークが表示され、充電率が5%を超えたところで、ロック解除画面が現れた。

 気味が悪いので、充電率25%まで待って、充電しながら急ぎの要件だけ処理して、また、充電を続けた。
 結局、100%充電までに、約1時間かかった。


 いろいろ電力消費の多いアプリが流布しているので、お気をつけくださいませ。


変化分

 サンタ(M.シュナウザー)の散歩で見つけた、半径1~2kmの街の変化を紹介します。

IMG_16071549i_convert_20160723191247.jpg
その1 完璧な書院造の豪邸に重機が入ったので、駐車場でも広げるのかと思っていたら(7月6日)

IMG_16071568i_convert_20160723191305.jpg
建物まで壊し始め(7月11日)

IMG_16071578i_convert_20160723191321.jpg
10日後には、建物が無くなってしまった。(7月16日)

IMG_16071588i_convert_20160723191344.jpg
さらに、塀も、門も壊された。(7月20日)こうなると、もう、推定不能である。大きな別棟があるので、住むのに不自由はないと思うが・・・

------------------------------------------------
その2 突然゛ダイワハウチュ”出現

IMG_16071586i_convert_20160723191438.jpg
公園の近くで、恐ろしく高いクレーンが動いている。(7月20日)

IMG_16071585i_convert_20160723191416.jpg
近づいてみると、「ダイワハウチュ」の建築が始まっていた。

IMG_16071587i_convert_20160723191457.jpg
出来上がったユニットを組み合わせる方式ではなく、壁パーツを組みつけていく方式のようだ。このトラックは、そのパーツの搬入待ち。(ちなみに三重ナンバー)

IMG_16071592i_convert_20160723191520.jpg
正味3日で外観が完成していた。(7月23日朝)

 トヨタホームのようにユニットを組み合わせる方式ですと、ぼぼ1日で外観は完成します。ただ、クレーン作業が大掛かりになり、狭い場所などでは、難工事が予想されます。
このように、壁を組み付ける方式では、狭いところでも問題ない代わりに、工期は、少し長くなるのでしょうね。とはいえ、在来工法とは比較にならないくらい短いはずですが。

 建築中の美しさ、面白さでいうと、三井ホーム(木質系)が好きです。ただし、住んでみてどうかというのは、分かりません。雑誌の記事にも無いような気がします。利便やデザインだけでなく、本当の総合的な住み心地を評価した記事を、どこか書きませんかねぇ。

861話 高速復帰 - 2016.07.21 Thu

 腰痛がおさまり、ブログが書けるようになりました。今回の腰痛は、原因がはっきりしない分、痛みもゆるかったように思います。

 これまで経験した最強の痛みを10とすると、6~7程度で、期間も、平均2週間かかるところが、5日目には、ケロッと治ってしまいました。

 バンテリン(インドメタシンの塗り薬)が、すごく効いたので、単なる筋肉痛だったのでしょう。
     
IMG_16071580i_convert_20160718194933.jpg
サンタ(M.シュナウザー)の散歩も、休んでません。

           IMG_16071579i_convert_20160718195003.jpg
 散歩道の高低差には、ストレッチ効果がありそう。<上り坂>

       IMG_16071531i_convert_20160705162330.jpg
 写真では高低差がよくわからない。とくに、こういった下り坂が。横から写せばよいのでしょうが。幾何の問題か、知覚の問題か?

 面倒なこと言ってないで、はよ寝よ

860話 子狸のいたずら? ほか - 2016.07.18 Mon

子狸のいたずら

 サンタ(M.シュナウザー)の散歩の途中、のどが渇いたので、飲み物を買おうと自販機に小銭を入れたのですが、反応がありません。返金レバーをガチャガチャやっても、お金が戻ってこないというひどさ。初期の自販機にはよくありましたが、近頃では珍しい「飲み込まれ」です。
       IMG_16071577i_convert_20160718195049.jpg
 自販機の管理会社に電話したら、巡回の人に連絡しておくという返事がありました。しばらくすると、巡回の人から、今、その自販機に来ているという電話があり、顔を出したら、ニコニコしながら、お金を返してくれました。
 こういうことは、よくあるんですといって、小さな葉っぱを、ひらひらさせながら見せてくれました。
 硬貨の投入孔に葉っぱがつっこまれていて、入れたお金が途中で引っかかっていたということです。


 子供のいたずらにしては、面白味に欠けます。陰湿です。困っているのを、どこかから見ていたのでしょうか。

 このあたり、森林公園が近く、ひょっとしたら森の子狸が、゛午後の紅茶”でも飲みたくなって、葉っぱのお金を使ったのかもしれないと考えるのが、妥当かもしれません。たのむよ!親狸さん。きちんと教えてやってね。


偏った風見鶏

 小さな公園にある休憩所の屋根。
IMG_16071576i_convert_20160718195105.jpg
 風見鶏が付けてありますが、下のNEWSの方向が、30度以上狂っています。適当に付けたのか、いたずらかは不明です。
 風見鶏自体は、偏っていないのに、間違った風向きを知らせることになります。
風水に良くないかも?



またまた、腰痛

 網戸の張替えで、変な姿勢になったのでしょうか、久々の腰痛です。私、ガンが骨に転移しているそうですが、たぶん、そんな大袈裟な話ではなく、ちょっと、筋でも痛めたのでしょう。
 こうなると、また、立ってパソコンを使うしかありません。

     IMG_16071976c_convert_20160718194904.jpg
 ただし、長くは続けられない。ということで、本日、打ち止め。

859話 文学座公演「セールスマンの死」 - 2016.07.16 Sat

 セールスマンの死」を、数十年ぶりに観ました。記憶が定かではありませんが、ひょっとしたら3回目かも。

 文学座公演で、名演の例会(第586回)です。
(名演HPのリンクを下に貼っておきました。クリックしてみてください)

  名古屋演劇鑑賞会(名演)

IMG_16071570i_convert_20160715170714.jpg
 場所は、いつもの市民会館中ホールなので、JR金山駅から6分程度。(この写真は、帰路、友人と一杯やって、22時過ぎのJR金山駅、中央線のホーム、セールスマン的な人は、あまりいない?)

img1607380s_convert_20160715170556.jpg

img1607381s_convert_20160715170612.jpg

富沢阿古:リンダ(ウィリーの妻)、林田一高:ハッピー(次男)、三木敏彦:伯父ベン(ウィリーの兄)
古坂るみ子:女、鍛冶直人:ビフ(長男)、たかお鷹:ウィリー・ローマン(セールスマン)


------------------------------------------------
img16073812s_convert_20160715170625.jpg

永川友里:ミス・フォーサイス(街の女)、佐川和正:バーナード(チャーリーの息子)、石川 武:チャーリー(ウィリーの隣人)
鹿野真央:ジェニー(チャーリーの秘書)、星 智也:ハワード・ワーグナー(ウィリーの雇い主)、 岸槌隆至:スタンリー(レストランのウェイター)

------------------------------------------------
 長い年月を隔てて観たわけですから、演出の変化分⊿よりも、当方の心身の変化分⊿の方が、大きいことは明らかです。ただ、唐突に現れる伯父ベンについて記憶がないので、脚本を確認したくなりました。
 これくらいの古典になると、図書館でしょう。

IMG_16071573i_convert_20160715170736.jpg
ST市立図書館

IMG_16071575i_convert_20160715170919.jpg
高低差の極みに存在します。駐車場からの上りが、かなりしんどい。

IMG_16071975c_convert_20160715170654.jpg
 これが、奥の書庫から取り出していただいたアーサー・ミラー全集 I(初版1977年、1993年改訂八版、倉橋 健訳、早川書房)

 一部の人にボケ老人のように言われている私ですが、脚本を見たら、セリフの細部まで、95%以上思い出すことができました。それからいうと、今回の舞台が、細かな表現を除き、脚本に忠実に演じられていることが分かりました。

 時間と空間がポンポンと飛ぶのは、演出家の気まぐれではなく、アーサー・ミラーが作った仕掛けです。「彼の頭の内部」というタイトル案もあったくらい、かなりの部分が心象風景がむき出しになっているので、ぼーっとしていると、置いて行かれます。

 基本は、現在(1949年ごろ)で、フラッシュバックすると、長男(34歳)が高校3年のころになったり、ベン伯父さんのアラスカへの誘いを断ったころになったりする。


 最初に観たときは、ウィリーの息子たちの年齢に近かったのですが、今では、父であるウィリーの年齢を超えてしまいました。
 長期ローンで買った家が、周りに高層建築ができて日が当たらなくなったり、期待をしていた長男が、ものにならなかったり、そして、力が衰えて仕事ができなくなったり、若いころでも十分身につまされました。


 今回、ウィリー超えの年齢になって感じたのは、ウィリー(セールスマン)のハチャメチャさです。私の身近にもそんな人(セールスマン)がいましたが、やはり大言壮語の傾向が強く、一つこけたらどんどん信用を失いそうでした。人的なつながりで商品を売ろうというのは、初演1949年のアメリカでは、もう、通じなくなっていたということでしょう。日本では、最近まで通じたかもしれませんが。

 アメリカ流の成功しなければいけないという強迫観念にとらわれ、しかも自分のやり方に固執して、社会の変化への柔軟性に欠けた仕事人が、行き詰まり、心の病になったことも不思議ではありません。


 なお、演出上、もう少し分かりやすくするには、15歳以上の年齢差をさらにクリアに演じ分ける工夫というのもありますが、単純には、現代と過去で、照明のトーンを、もっとはっきりと変えた方が良いと思いました。

今回、脚本が、結構面白い読み物になることが分かったのは収穫です。書けるとは思いませんが・・・

858話 パーソナリティ心理学(「ハーバードの心理学講義」2) - 2016.07.13 Wed

ハーバードの心理学講義」ブライアン・R・リトル著(児島修訳)の続きです。
ジャンル分けすると、パーソナリティ心理学の話になっています。

 週刊誌などでは、パーソナリティ(ざっくり言えば性格;特性)をタイプ分けして楽しんでいますが、パーソナリティ心理学では、尺度(当てはまりの強さ)で見ていきます。

 まずは、ビッグファイブと呼ばれる5因子
・誠実性
・協調性
・情緒安定性
・開放性
・外向性
を、10の質問で明らかにします。

例えば、「心配性で、うろたえやすいと思う」とか、「しっかりしていて、自分に厳しいと思う」といった質問に対して、7段階評価します。(どちらでもないは4点)

 表紙の裏に質問項目がありましたので、ちょっと写真を・・・
IMG_1973_convert_20160713205323.jpg
各項目の点数(7段階評価)を、①~⑩で表すと、
・誠実性:(③+(8-⑧))/2
・協調性:(⑦+(8-②))/2
・情緒安定性:(⑨+(8-④))/2
・開放性:(⑤+(8-⑩)))/2
・外向性:(①+(8-⑥))/2

 ここで、開放性というのは聴き慣れない概念ですが、新しい考えや新しい人間関係、新しい環境を受け入れやすいかどうかということです。
クリエィティビティと結びついています。

 こういうやりかたなので、どちらともいえない両向型というのが、結構多くなるようです。たとえば、協調性があるような、無いようなみたいな。
ちなみに私は、外向性の点数がかなり低い以外は、アメリカ人の平均スコアと同じでした。

 ほんまかいなと思ったのは、内向型の人は、会議の前にコーヒーを飲むと調子が落ち、外向型の人は、調子が上がるそうです。(内向性の人は、少し酒を飲むと調子が上がるそうですが、日本ではNGでしょうけど)

 政治家の先生方は、外向性が強いようにみえますが、その他の項目は、平均以下でしょうね。とくに、誠実性
本来のキャラから抜け出て演じている人も多いようなので、本当のところは分かりませんが。
無理していると、病気になるそうですよ。
------------------------------------------------
 とまあ、内容を紹介するつもりで書き始めたのですが、この調子では、延々と続きそうなので、とりあえず打ち止めとします。
ぜひ、買うか、図書館で借りて読んでみてください(手元に持ってた方が、良いと思いますけど)。

 表紙にある目次の抄録みたいなものを載っけて、お茶を濁させていただきます。
IMG_1974_convert_20160713212711.jpg
魅力的な内容「よいしょ!」が、おわかりいただけると思います。

857話 ブライアン.R.リトル著「ハーバードの心理学講義」はメッチャおもろい - 2016.07.11 Mon

 トヨタから「燃料蒸発ガス排出抑制装置」リコールの連絡があったので、すぐに修理に行きました。(燃料ガス漏れ対策)
IMG_16071557i_convert_20160711211826.jpg
<愛知トヨタ旭営業所の接客コーナー>珈琲が美味しい自動車屋さん

 予約の際、1時間半ぐらいでできるということでしたので、喫茶店にでも行く体で、買ったばかりの本を持っていったのですが、これがメッチャ面白くて、あっという間に時間が来てしまいました。

IMG_16071546i_convert_20160711211905.jpg
ブライアン.R.リトル著、児島修訳、ハーバードの心理学講義、2016.7.1、大和書房 という本です。

 対象にしているのは、パーソナリティ心理学で、いわゆる内向的とか、外交的とかいった類の話ですが、そういった分類の細密化だけでなく、キャラクターから出て別人を演じることや、その有用性と副作用(健康への影響)みたいなことまで扱っています。

 さらに、自分を変えることや、人生をかけて達成したい「パーソナル・プロジェクト」についても具体的に説明しています。
 どうしたら最も幸福感が得られるかという実用的な観点からの追及でもあります。


 自分でやれるテストも、多数掲載されています。

○ 自分がわかるビッグファイブ・テスト
   (誠実性、協調性、情緒安定性、開放性、外向性を評価)

○ あなたのセルフモニタリング・テスト

○ 「自己解決型」と「他者依存型」がわかるテスト

○ 健康を害するライフイベントのチェックリスト
   (近い将来病気になる可能性)

○ あなたのクリエイティブ度がわかるテスト


IMG_16071566i_convert_20160711222831.jpg
<選挙の翌朝 電線に燕が8羽>

 選挙報道を見ていると、パーソナリティ心理学の恰好の標的が、ぞろぞろと現れていましたので、それらも絡めて、次回以降、内容の紹介ができればなぁと思っております。(つづく)

856話 バテ姿サンタ(M.シュナウザー)+散歩で見た - 2016.07.07 Thu

 これを書いている部屋、はじめ35℃でした。エアコンを、チマチマと28℃設定で省パワー運転して、今は30℃です。

 サンタ(M.シュナウザー)は、朝、早めに散歩に出かけると、はじめグングン歩くんですが、結局、ダウンです。(体力の配分が滅茶苦茶)
サンタのバテ姿、表情と舌にご注目ください。


IMG_16071551i_convert_20160707163618.jpg
① ハアハアハアハア・・・・
<小さな公園の通路、日陰で多少涼しい>

IMG_16071553i_convert_20160707163658.jpg
② もうダメ 
<①から150mばかり東の某事務所の駐車場、日陰だが風通しは、いまいち>


IMG_16071554i_convert_20160707163716.jpg
③ ちょっと涼しいぞ! 
<②から100mほど西、緑の多い住宅のお庭の縁>

IMG_16071555i_convert_20160707163733.jpg
④ ここまでくると、かえって気持ちが良くなったきた。ランナーズハイか 
<③から100mほど北、自宅に近い住宅の玄関先>



(サンタの)散歩で見た

IMG_16071547i_convert_20160707163522.jpg
 何がぶら下げてあるのかと思ったら、公園内の忘れ物(落とし物?)を集めてありました。
ここ1年、衣類、おもちゃなど放置してあるのが目立ちます。


IMG_16071548i_convert_20160707163540.jpg
 忘れ物袋の近くにあったバッグ
こんなのは、時と場所によっては、不審物ですよね



おまけ) 新聞によると、改憲勢力が2/3を超えそうだということですが、それ以前に、経済政策がアベノミクスで硬直化(押しの一手)しているのは、金銭的にも実害があるので、抑える勢力に頑張ってもらいたいものです。

855話 ・サンタ50mごとに、まったり  ・朝日ジャーナル入手困難 - 2016.07.05 Tue

サンタ(M.シュナウザー)50mごとに、まったり(*´ω`)

IMG_16071540i_convert_20160705162354.jpg
昨日の朝、公園からの帰路、すぐにへばる。ちょっと休憩しまほ(どこの言葉だ?)

IMG_16071541i_convert_20160705162407.jpg
ちょっと歩いて、日陰の駐車場のコンクリートの上。こっちへ来て、座ったら?

IMG_16071543i_convert_20160705162419.jpg
コンクリート外構の陰で。やっぱ、土の上が、えーわ!

------------------------------------------------
今朝は、対策しました。陽射しを和らげるという服。人間界の゛クール何チャラ”というのと同じか?
IMG_16070829i_convert_20160705162307.jpg
全くバテない。(汗のように見えるのは、水をかけたため)(顔が昨日と微妙に違う)(どや顔?。じつは、美容室に行った)



朝日ジャーナル入手困難

 少し前に広告が出ていて、今朝も広告が出ていた「朝日ジャーナル」、ジャンル売上No.1ということですが、地方都市の比較的大手の書店を2軒廻りましたが、手に入りません。結局、通販ということになるのでしょうか。売る気が無い感じで、本屋不信に陥ります。
IMG_16071545i_convert_20160705162448.jpg

------------------------------------------------
おまけ
IMG_16071544i_convert_20160705162432.jpg
それにしても、暑い!<@ござらっせの湯 長久手市>

854話 ・しょうもない写真とりまとめ ・7月2日の義父(久々にニッコリ) - 2016.07.03 Sun

・しょうもない写真とりまとめ

 「それがっ?」という写真が溜まりすぎたので、放出します。
------------------------------------------------
 名古屋語ですと、「暑いで、いかんぎゃー」、または「暑いで、いかんわー」
IMG_16071533i_convert_20160703160404.jpg
<バテ気味のサンタ(M.シュナウザー)>
「はぁはぁ」と入力したら (*´Д`)と変換されたぎゃ~

------------------------------------------------
IMG_16061499i_convert_20160627205037.jpg
<尾張旭市の中央通り>500m以上の長さで、郊外型の飲食店が連なっている。競争が激しいらしく、できたり消えたりして、記憶を裏切られる。「あれ~ぇ、わしボケたんかいな?」みたいに。

 画面左の店は、バイキング専門で、デザートが充実していて、お値打ち。ソフトクリームを自分で作ることができる。
そこの天井

IMG_16061498i_convert_20160703191904.jpg
倉庫を改造したようなシンプルな店内で、天井が低めでフラットなので、ファミリー層の多い店内は、音が反射して(残響時間が長い)、ザワザワとうるさい。活気があるというレベルを超えている。


一方、こちらはイオンモール内の某すし屋の天井
IMG_16061526i_convert_20160630192530.jpg
天井が高く、やや複雑な構造で、木造風に見せていることもあり、音が拡散・吸収されて、響きが素直。
(それがどうした)


IMG_16071538i_convert_20160703160512.jpg
<近所の公園の休憩スペースの樹脂屋根>それが?
------------------------------------------------
IMG_16071530i_convert_20160703160649.jpg
近所の豪邸 おそらく鳥さんのための捧げもの 食べごろ?

IMG_16071537i_convert_20160703160455.jpg
 この花、通りがかった女性(年増)によるとカサブランカというそうです。サンタ(M.シュナウザー)の頭より大きい、巨大な花

IMG_16071534i_convert_20160703160417.jpg
<小さな公園にある手回しポンプ>井戸水ではなく、溜めた雨水が出てくる。とくに用途は無い。でも、水が出てくると嬉しい。

以上、しょうもない写真集でした。


7月2日の義父(久々にニッコリ)

IMG_16071535i_convert_20160703160442.jpg
 義父は退院して介護施設に戻ってきました。この施設には、酸素吸入をしながら、寝たまま入浴できる設備があるので、入浴三昧です。面会に行ったときも入浴中で、戻ってきた義父は、ニコニコと相好を崩していました。
 そのあと、だんだんと無表情になって、寝てしまいましたが、テレビも見るようになったということで、活動性が多少回復したようです。


 もちろん、回復ということではなく、通常の減衰カーブに乗ったということで、終末期の対応について、契約医師から相談がありました。まあ、そういう段階ということです。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

dadebeso

Author:dadebeso
愛知県尾張東部在住. 宗教的なものではありませんが,場所の持つ力に関心があります.また,ものごとの起きるタイミングという意味での時の力にも関心があります.そのほか,落語,オーディオは,子供のころからの趣味です.

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

未分類 (12)
場の力 (320)
その他(場の力) (52)
神社仏閣 (36)
散歩;公園など (80)
散歩;池を中心に (54)
地形を楽しむ (51)
地層・断層・地震 (36)
’83中国 (6)
ペルー (5)
時の力 (357)
歴史 (34)
思い出・出来事 (136)
その他(時の力) (187)
トモセラピー(癌治療)体験記 (62)
トモセラピー予後 (29)
再発・転移後 (17)
聴く・観る (115)
落語・美術・演劇など (65)
オーディオ (12)
犬 (48)
犬(生前のポアロ) (39)
犬(サンタ) (6)
モノと評価 (81)
創作 (7)

ご案内

・リンクフリーです。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

QRコード

QR

カウンター20100713-