0612 257-001

2017-05

979話 妄想 - 2017.05.14 Sun

 雲行きが怪しいと、人が集まりません。極東情勢ではなく、一昨日夕方の森林公園です。
IMG_17050719i_convert_20170514203600.jpg
<不気味なほど人がいない芝生広場>

IMG_17050717i_convert_20170514202447.jpg
動物たちのサミットが開催されていました。

IMG_17050710i_convert_20170514202342.jpg
ミルクを、どこへ送るべきか?(ミルク輸送専用車)

IMG_17050713i_convert_20170514202357.jpg
壁は高く、谷は深い。


IMG_17050714i_convert_20170514202427.jpg
トーチカもある。

IMG_17050709i_convert_20170514202327.jpg
左右の家の地表高(グランドレベル)の格差も問題だ。
「あぁ~めんどくさい、寝ちゃお」、「こら!道路で寝るな!」 


IMG_17050721i_convert_20170514202724.jpg
そんな時は、「故きを温ねて新しきを知る」。交通公園の電車に聞いてみよう。

IMG_17050722i_(2)_convert_20170514202752.jpg
「広島では、火だるまで走ったそうだが、戦争はアカン」

IMG_17030275i_convert_20170514202641.jpg
「ワシは、昭和2年生まれだが、戦争中は、物資輸送で、しんどかった」
「そういえば、このあたり、地下の秘密工場があったんですよね」
「戦争は、やめる方が難しい、地下に潜ってでも、全滅するまで戦おうとする」
「すでに戦争中だと思っている国(独裁者)も同じだ」


IMG_17050731i_LI_convert_20170514202606.jpg
この(矢印)猪豚君も、茂みに隠れていて、捕らえられることもなく生き続けている。
結構、おとなしいんだけどね。
(他の地域の方は、ご存じないと思いますが、先日、尾張旭市の街の中にカモシカが現れました。イノブタは放置されていますが、そちらは、捕獲されて豊橋の動物園に送られたそうです)

 この展開、なんか無理矢理な感じがしますが・・・
 写真を並べてたらこうなったんです。レビー小体型認知症?!

978話 志段味古墳ほか雑情報 - 2017.05.12 Fri

 サンタ(M.シュナウザー)の散歩中に数えてみたら、ご近所の駐車場に置いてある車の25%が、外国車とLEXUSでした。ただし、この日、下駄がわりに使う車は出払っていたのかもしれません。

 外国車で多かったのは、BMW、Audi、Benz、Volkswagen、Renaultの順でした。生ゴミ集積所へ、Benzのステーションワゴンで来ていた奥様がいましたが、ガソリンの無駄です。

 ちなみに、半径約100m以内にBENTLEYが2台(別々の家)あるのを知っていますが、2000万円もする車を買う気持ちを理解できません。骨董価値でも期待しているのでしょうか。貧乏性なので、運転するのもいやです。(乗せてもらうのはOKよ)
IMG_17050697i_convert_20170512203700.jpg<路傍の花>
------------------------------------------------
 同様に、理解できないというか、違和感を感じるのは、最近の首相の答弁です。なんか一杯入っているか、抗うつ剤でも飲んだように多弁で、話がズレていくのは、トランプ大統領の影響でしょうか。なんらかの病気だったら、早めに世代交代への準備をしてもらいたいものです。
 ところで、後継者って、だれや? 必死に、若手つぶしやってないか?

------------------------------------------------
IMG_17052468c_convert_20170512175239.jpg
<志段味「白鳥古墳」(守山区 名古屋市)>古墳時代前期 まだ、埴輪を飾らない

 権力者の交代といえば、卑弥呼は戦が起きて、そのさなかに亡くなって政権交代が行われたようです。どうも、殺害されたようです。戦の相手は、狗奴国(くなこく)で、NHKの歴史番組を見ていたら、狗奴国@濃尾平野説で説明していました。(諸説あるんでしょうけど)

 狗奴国@濃尾平野となると、尾張の豪族がヤマト王権に近いという説と矛盾してくるので、ヤマト王権と邪馬台国が別物ということになります。しかし、政権交代があったとなれば、問題ありません。新政権が、尾張の豪族とズブズブだということですから。


 で、尾張豪族の墓、志段味「白鳥古墳」の件ですが、遠方の方のために連絡しておくと、数台の臨時駐車場があります。下の写真のように、仮設のトイレも準備されています。(JR中央線「高蔵寺駅」に近い)
IMG_17052398c_convert_20170512175212.jpg
<臨時駐車場にある仮設トイレ>右が白鳥古墳 横浜ナンバーの車が駐車していた

 志段味「大塚古墳」の方にはトイレが無いので、案内表示に従って、勝手塚古墳の方へ行くことになります。(大きい声では言えないが、そこまで行くのなら、隣にスーパーとか大型書店もあるので、当然、トイレも)
IMG_17030398i_convert_20170512174936.jpg
<トイレ案内板>
IMG_17030402i_convert_20170512175607.jpg
<大塚古墳>古墳時代中期の終わりごろ 埴輪で飾る

IMG_17040510i_convert_20170512175804.jpg
<大塚古墳 墳頂部から>
IMG_17030423i_convert_20170512175439.jpg
<古墳は河岸段丘の上に造られている>

977話 「白鳥古墳」 親ヤマト王権らしいけど - 2017.05.09 Tue

 徳川家が天下を治めるまでの世の中の動きは、怪しげな点は多々あるにしても、ほぼ分かっていると言えるでしょう。しかし、古代のヤマト王権が成立する過程は、具体的に、どれだけ分かっているのでしょうか。
 天孫降臨と言われてもねぇ。(卑弥呼と天皇家の関係は?)(関係ない?)

 文字の記録が残っていない時代でも、物や絵で、ざっくりとしたところは伝わるはずですが、邪馬台国についてすら、決定打は、まだのようです。

 発掘調査みたいですが、ある家の押し入れから出てきた明治時代の村長さんの写真を見て、「あれ~!、〇〇君に似てる」という声があがりました。先祖に、村長をやった人物が存在するといううわさは、ある程度伝わっているそうですが、勝手に、これで間違いないと言っていました。(部外者から見ると??)

IMG_17050707i_convert_20170509183254.jpg

 そんな調子で、古代史も、見直しのきっかけとなる画期的な物証が見つかれば、コペルニクス的な転回をみせるかもしれません。(たとえば、当時の為政者=渡来人)
 しかし、近所の県内3番目の大きな古墳すら、ヤマト王権との関係が深いと言われながら、本格的な発掘は行われていません。
名古屋市の志段味古墳群の「白鳥塚古墳」です。(愛知県内最古、4世紀前半)

IMG_17052401c_convert_20170509160607.jpg
 今もかなりの部分は、こういった鬱蒼とした林といった感じですが、

IMG_17052402c_convert_20170509160623.jpg
 「大塚古墳」同様、最近、階段が設けられました。

IMG_17052469c_convert_20170509160838.jpg
右が円墳部(高さ15m)に向かう階段、左は、前方部に向かう階段。

IMG_17052474c_convert_20170509160851.jpg
 全長115mもあるので、全貌が分かりにくいんですが、斜めから見て、左が前方部、右が後円墳部分です。(魚眼レンズが欲しい)

IMG_17052408c_convert_20170509160637.jpg
前方部のみではこうなってまして、そんなに高くないように見えます。

IMG_17052412c_convert_20170509160700.jpg
 新たに造られた階段を登ってみましょう。

IMG_17052415c_convert_20170509160717.jpg
 階段の途中から見える東谷山です。山頂ほか数カ所に古墳があります。手前の空き地は、多分売り物件です。JR高蔵寺駅、スーパーマーケット、ドラッグストアに近く(徒歩圏内)、県大看護学科が隣で、東谷山フルーツパークへも至近距離です。バスターミナルへも数分。なんのこっちゃ!

IMG_17052418c_convert_20170509160736.jpg
 墳頂部に再現された石葺きです。レーダー地下探査によると、この下に2柱の埋葬施設と思しきものが埋まっているとのこと。でも未発掘です。

IMG_17052420c_convert_20170509160756.jpg
 墳頂部から前方部を見る。高低差がキツイ。一旦降りてから前方部へ向かうことにします。

IMG_17052447c_convert_20170509160825.jpg
 石葺きの再現部分。もっと石英が多かったのかもしれない。古くは、全体が白い石で覆われ、輝いていたので白鳥と呼ばれるようになったということです。

IMG_17052441c_convert_20170509160811.jpg
 なお、前方部の周りは、すぐ下が川で、崖になっているので、気をつけてください。


 それにしても、ドラマ化できるくらい古代の天下統一のデーターが集まると面白いでしょうね。地元の豪族が活躍したり、東アジア全体が絡んでいたりして。地殻変動や気象変動も関係ありそう。
 直接的には、鉄の武器や馬の数、軍師の存在、兵士の訓練、食料、砦の造り方などで、差がついたのでしょうか。むしろ仙術?心理作戦?中国的か、ギリシャ的か?
 妄想がひろがる。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

dadebeso

Author:dadebeso
愛知県尾張東部在住. 宗教的なものではありませんが,場所の持つ力に関心があります.また,ものごとの起きるタイミングという意味での時の力にも関心があります.そのほか,落語,オーディオは,子供のころからの趣味です.

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

未分類 (12)
場の力 (317)
その他(場の力) (52)
神社仏閣 (36)
散歩;公園など (79)
散歩;池を中心に (53)
地形を楽しむ (51)
地層・断層・地震 (35)
’83中国 (6)
ペルー (5)
時の力 (343)
歴史 (34)
思い出・出来事 (133)
その他(時の力) (176)
トモセラピー(癌治療)体験記 (61)
トモセラピー予後 (29)
再発・転移後 (16)
聴く・観る (111)
落語・美術・演劇など (61)
オーディオ (12)
犬 (48)
犬(生前のポアロ) (39)
犬(サンタ) (6)
モノと評価 (81)
創作 (7)

ご案内

・リンクフリーです。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

QRコード

QR

カウンター20100713-